気になる彼が二人きりの時にあなたに望んでいること

気になる彼と2人きりで過ごしたいと願っても、いざ2人になると何をして良いか分からないという人、結構いるかと思います。今回はそんなときに役立つヒントをお伝えします。

 

1.あなた自身のことを話す

あなたが大切にしてきたこと、とても大切だと想っている思い出、これからやっていきたい未来のことなどあなた自身のことをたくさん話しをしてあげましょう。男性は基本的に自慢話や見栄っ張りなのであなた自身の話を聞いてアドバイスをしている自分に初期の頃は酔知れるかもしれません。

しかし、何度か続けているとあなた自身の一番の理解者へと変わっていきます。そして、男性も「上っ面でアドバイスっぽいことを言っているフリをしている自分」に恥ずかしさを感じてしまうことが多いので、本当にあなたのことを理解しあなたにフィードバックできる存在になりたいと心の底では思っています。そんな男性心理に応えるためにもあなた自身についていろいろなお話をしてあげるのは非常に良いです。

2.甘える

二人っきりの時は男性は大勢の前だと見られないあなたを期待しています。
いつもはしっかりしているけど甘えてみたり、大勢の前だと中々見せられないような表情を見せたり、そんな形で「特別なあなた」を男性は期待しているのです。

二人っきりの時はいつもよりも彼の視線や会話のリズム、表情をしっかりと観察しながら、素のあなたを少しずつ出して行くようにしましょう。誤解してはいけないのはワガママなあなたではなく、相手合っての恋愛という枠の中で甘えるという点です。元々は全く別な環境で育った別な人間なので、一線を超えたワガママはすべきではありません。一気に恋が冷めてしまいます。二人っきりの時に見せるあなたの笑顔など男性は以外としっかりと記憶していることが多いです。

3.ささやき

二人っきりの時は二人の物理的な距離も縮めたいと男性は期待しています。
ある意味で下心のある男性は一発で見抜けますので、極端に触ってきたり近くにくる男性は、あなた自身にその気がないのであれば、その時点でバッサリ一刀両断しても良いと思います。その一方で、気になる彼であれば、いきなり性的なところには踏み込まず、まずは「耳元で囁きあう」ような会話をしてみましょう。

あなたとの距離感も十分近くなりますし、二人っきりの空間を演出できますので男性の期待を満たすことができます。会話の内容は何げないいつもと同じであっても、ささやきを取り入れるだけでグット近くなります。

おわりに

いかがでしたか?
2人っきりのときは大きなチャンスです。そのチャンスがピンチに変わってしまわないように今回のヒントを参考に気丈に振舞ってみてくださいね。彼との心の距離がグット縮まると思います。

written by 神崎志乃


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…