男子が語る!恋愛がいつも上手くいかない女性の特徴3選

「付き合う男、み~んなダメンズ」と、酒を飲みながら女友達と盛り上がっていませんか?

筆者は云いたい。その友達も親身になってくれる占い師もそこらのライターも誰も言いませんが、あなた自身がダメな女性なのではないでしょうか?

多くの女性と恋愛を通していく中で、その女性の特徴や過去の恋愛事情などから見えてくるのは、恋愛が”上手くいかない女性の特徴”です。
そんなものがあるのか?と思いますよね。実はあるのです。
今回は、恋愛がいつも上手くいかない女性の特徴を3つご紹介。自分の非を認めて改善すれば、どこぞの政治家のようにならないと思いますので、是非チャックしてみましょう。

自分の意見が言えない・気持ちが伝えられない

まずは、自分の意見や気持ちが言えない女性です。奥ゆかしくて素敵な女性に思われるかもしれませんが、彼氏のタイプによっては恋愛が上手くいかない女性の特徴の一つになります。
「私は○○で、○○で、○○なの。それで、○○だから、○○・・・」のような、自分の事しか考えられない女性の事ではありません。これは論外。
単純に、「私は○○と思っている」の一言が言えない女性の事です。

言いたいのに言えないのは、気持ちが固まっていないから? 自分の信念や指針すらないから? 伝えるのが下手くそだから? それは様々でしょうが、気持ちを言いたいのに言えないと、自分の心の中だけでモヤモヤする日々が続くので、恋愛も上手くいきませんよね。

そんな女性は、少しずつでいいので、気持ちや意見を言えるように努力しましょう。
『好き・嫌い』、『YES・NO』
簡単なことから始めてみましょう。

ちなみに、そんな女性と上手くいくのは、読心術に優れた経験豊富な男性か、相手の気持ちを考えないドSな男性ですよ。

甘えるのが下手くそな女性(甘えすぎ・甘え下手)

甘えるのが下手くそな女性も恋愛が上手くいかない傾向にあります。甘えるのが下手くそとは、単に甘え下手だけではなく、甘えすぎな女性も当てはまります。
さらに言えば、甘えのTPOに反する甘えを見せてくる人も甘えるのが下手くそな人です。

男性は甘えられたり頼られたりするのを大好物にしている生き物です。ただ、大好物も毎日続けば飽きがきますし、慣れてきてしまいます。男性のタイプによっては、「自分も甘えたいタイプ」かもしれません。
そうなると、甘えすぎもいかがなものかと思いますよね。
そして、全く甘えない、頼らない女性も、これまた問題。男性は自分の価値を見出せず、甘えらることによって起こる、やる気も出てきません。

『程よく甘える!』のがベストですが、これはこれで非常に難しい。
簡単にできる方法は、”甘えるポイントをパターン化する”ことです。例えば、二人でソファーに座っている時は甘える、映画を観ている時は甘える、この言葉を言われた時は甘えるなど、ある程度のパターンを染み込ませれば、鈍い男性も学習できますし、次第にその時間が二人の関係を良好にする貴重な時間にもなりますよ。

二人の成長を実感できない女性

仮に、今彼との『恋愛~結婚~逝くまで』を考えてみると、二人の関係性や心が、今と全く変わらないものだと思いますか? 答えは、否です。
ただ、それが成長ではないでしょうか。
いつまでもトキメキを感じていたい。勿論、それに越したことはありません。
最近会話が減ってきた、刺激がない、面白くもない、そんな関係なんなの?と思うかもしれません。でも、それが成長だと気付けない女性は、自らが滅ぶ過ちを犯して、全てを壊す結果を招いてしまうことになります。

女性を喜ばすことに生き甲斐を感じている男性ならいいのですが、そんなのは男性が大和撫子の存在を信じているのと一緒。一生のうちに会えるか会えないか奇跡のようなものなのです。

ただ、刺激、感動、興奮、トキメキ、笑いなどがないと、気持ちも冷めてきます。
改善するには、最初に記したポイントである、”自分の意見や気持ちが言える女性”になって、刺激や感動などを欲していることを上手に伝えてみましょう。

まとめ

恋愛が上手くいかないと思っている女性は、心のどこかで自分ではなく、男性に非があると感じていませんか?
それでは一向にステキな男性は現れませんよ。
付き合う彼・彼女の質は自分を映す鏡。あなたの彼がステキな男性なら、あなたがステキな女性だから。ダメンズならば、あなたがダメだからなのです。
少しでもステキな女性になれるよう、今日から心がけを変えてみましょう。

written by 瀬戸 樹


この記事どうだった?

6いいね!

3うーん…