タバコを吸う人は老ける?

最近は禁煙の場所も増えタバコの値段も上がり愛煙者にとっては肩身が狭いですよね。タバコは健康にはもちろん美容の大敵でもあります。美しくなりたいのならタバコをやめることをおすすめします。

■ タバコとシワ

一般的にタバコを吸う人はほうれい線やシワがくっきりと目立つと言われています。
これはタバコを吸うとお肌にとても大事なビタミンCを吸わない人よりたくさん消費してしまうからです。その結果ビタミンCが不足しお肌に色々な悪影響を与えその結果としてほうれい線やシワが濃くなると言うことも。

もちろんタバコを吸っていても全員がそうなるわけではありません。ただビタミンCが足りなくなると言うのはお肌にとって重要な問題です。
最近ではほうれい線だけではなく鼻筋の横から外側に向って頬の中心を斜め45度に横切るゴルゴラインなんて物もありますが、何にしてもシワが有る無いで見た目年齢がとても変わります。加齢によって自然に出来る物は仕方ないにしても喫煙によってシワが増えちゃうなんてショックですよね。

■ ビタミンCとお肌の関係

ビタミンCがお肌にいいと言うのは何となく知っていても実際にどんな風にいいのかご存知ですか?
活性酸素の除去も出来るビタミンCは抗酸化、つまり身体が錆びないようにしてくれる重要なビタミンでアンチエイジングに欠かせないビタミンです。同じく抗酸化作用があるビタミンEと一緒に摂ると相乗効果があります。
コラーゲンの生成やアミノ酸やコレステロールの代謝、そして免疫反応にも関わりがあるビタミンで美肌、美白、メラニン生成を抑えることによるシミ予防などに効果が期待されます。

タバコを吸う方はこのビタミンCを普通の人より意識して摂るようにしてください。また、周りに喫煙者がいる場合は副流煙の影響もあるのでそういう方もビタミンCが大量に消費されている可能性がありますのでお気をつけください。

■ ビタミンCが摂れる食品

熱に弱いビタミンCですがローズヒップや緑茶に含まれるビタミンCは熱に強いと言われています。またピーマン、芽キャベツ、レモン、ブロッコリー、アセロラ、パセリ、ゆずなどにも含まれます。水溶性のビタミンなので生で食べられない物はスープにしてスープごと飲むのがおすすめです。
と言っても最近の野菜や果物は昔に比べて栄養価が低いので足りないと思う方はサプリメントを併用するのもいいですね。

タバコを吸わないとストレスが溜まると言う方も多いとは思いますが、キレイなお肌で若々しく見られたいならやめてみるのをおすすめします。

岩瀬 玲の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…