1個でも当てはまったら危険!「遊び男の見分け方」チェックリスト10

久しぶりに現れた素敵なメンズとお付き合いしている感じになって舞い上がっていても、「あれ? 何か変? 」と感じたら、その直感、だいたい当たっています。
「何か変」と感じても、「彼も私のこと好きだって言っていたから大丈夫」と、言葉にすがって都合の良い解釈している女の子が多いのも事実。

彼の気持ちがイマイチ分からない時に、最低限知っておいて欲しい、『ド定番の“遊びの男”の見分け方』をご紹介します。
1個でも当てはまったら要注意、3個当てはまったらアウトです。

①「今から来れる?」とよく連絡がある

お誘いが当日になる理由は、彼が忙しいからではありません。優先順位が低いからに他なりません。
言葉巧みに、約束はできないそれらしい理由を言ってくるので、信じなかったらこちらが薄情だと思わせることが上手いのも特徴。

②普通だったら謝るところで謝らない

「遅れた」「間違えた」「こぼした」の3大謝罪シーンで、サラっとしか謝らない人は、あなたのことを軽く見ています。
「俺だけが悪いの? 」と返ってくるのがオチです。

③具合が悪い時に心配しない

そもそもカラダ目的なので、健康な時にしか会いたくないのです。「体調が悪い」と話すと、頼られたくないので、「お大事にね」とメールだけで済ませるか、下らない冗談にすり替えます。本当に心配していたら、電話をくれるか会いに来てくれるはずですよ。

④家族の話を「しない」「聞いてこない」

幼少期の苦労話、実家の金持ち自慢名誉自慢は、彼の飾りの一部なので例外です。
現在の家族の話をあまりしなかったり、あなたの家族について聞いてこない人は、あなたの本質には関心がない証拠。

⑤家が散らかっている

彼が家に呼んでくれたからって本気と解釈するにはまだ早いです。片付いているかも重要なポイント。
汚いのであれば、あなたに良く見せようという気がないのです。朝になれば帰らせるだけですから。

⑥LINEや電話はするけど会えない

おはようおやすみメールをくれるからってあなたが特別という訳ではないのです。
マメな人は、平気で複数の女性に同時でメールくらい送っています。いざという時の要員確保のためです。

⑦ふとした瞬間「お前」と呼ぶ

ただ単にドSキャラだからとか、飲みすぎたからとか、亭主関白だからとかではありません。
上から目線で、「会ってもらえるだけありがたいと思え」と心のどこかで思っている可能性がありますよ。

⑧冷たくしても気にせず飲みに誘ってくる

冷たくあしらっても、気にせずまた誘ってくるのは、決して彼がポジティブだからではありません。
あなたにどう思われようがどうでもいいからです。

⑨身に着けているものやスタイルをやたらと褒める

女性は褒めれば口説きやすくなると考えているだけです。
身に着けているものや体のパーツを褒め始めたら、視覚的に好みかどうか確認作業に入っている段階。
こうなったら、いち早く退散しましょう。

⑩全額おごり

ご馳走してくれるかを愛情判断の基準にしないようにしましょう。罪悪感の埋め合わせで、ご馳走してくれる人もいるのです。
全額おごりかどうかよりも、「食事以外のデートを提案してくれる」→「出張先のお土産を買ってきてくれる」→「アクセサリーを買ってくれる」の3ステップで考えます。これがなければ、彼は真剣ではありません。

おわりに

さて、気になる彼はいくつ当てはまりましたか? ひとつでも当てはまったら、危険サイン。
3つ当てはまったら、残念ですが本命ではない可能性が高いです。
「きちんとした友達の紹介だから」とか、「出会ったところが会社関係だから」とか、「運命的な出会いだから」とか、希望的観測は捨てて、自分を下げる男性とはいち早くサヨナラしましょう!

Written by 山本麻美


この記事どうだった?

2いいね!

7うーん…