【ディズニーリゾート】トゥモローランドに激震! 新アトラクションは『リロ&スティッチ』がモチーフ!

目下、30周年のハピネス全開の東京ディズニーリゾート! 2013年は新しいショーやパレードが始まった楽しい一年だったけれど、新年早々、新アトラクション情報が到着! それがナント! ディズニー映画『リロ&スティッチ』を題材とした超楽しげな内容なの!

新アトラクションはシアター型の鑑賞&参加型で、その主役はスティッチとゲスト! イメージ写真は香港ディズニーランド・リゾートの人気アトラクション「スティッチ・エンカウンター」だが、ゲストはシアター内の巨大スクリーンを通じて、スティッチとのリアルタイムの“交信”を体験するというモノ。これって、東京ディズニーシーでいう「タートル・トーク」に匹敵する客イジリ系のアトラクションで、「タートル・トーク」のクラッシュ同様、スティッチがゲストに向かって話しかけるはず! 2015年夏まで待てねえ!

そして、この新アトラクション、現在の「キャプテンEO」に取って代わるため、導入に伴い「キャプテンEO」が2014年6月30日(月)で惜しまれながらも終了に! 「キャプテンEO」の終了はファンでなくても残念だが、『リロ&スティッチ』を題材にした後継アトラクションは、きっとデートにもピッタリな恋を応援する楽しい内容になるに違いない!

【アトラクション概要】
開業時期:2015年夏(予定)
導入場所:トゥモローランド
アトラクション形式:シアタータイプ
所要時間:約12分
定員:160名
総投資額:約20億円(予定)

(C) Disney
※写真は、すべてイメージとして。