水族館で夏の初デートを満喫♥︎ 実は女子に嬉しいポイントが5つも!

初デートといえば、ドキドキするもの。きっと、行く場所や行く人によって、色々なストーリーが生まれるはず。7月のカバーガールコラムは、夏の初デートを成功させるアレコレをお届けします。
前回の記事「夏の初デート♥︎ 彼を見極めたいなら休日の“ランチデート”に限る! その4つの理由
今月のCOVER GIRLモデル/オードリー亜谷香 インタビューページ「ファーストデートで大事なこと。

【ポイント1】水族館にはリラックス効果も!? 心も癒やされるデートができる。

自然のもつヒーリング効果はさまざまな形で実証されていますが、水槽を泳ぐ魚たちを見ていると「リラックス効果がある」というのも色んな研究でわかっているのだとか。

また大自然の象徴である「海」をイメージした水槽のブルーという色。この色自体にも「気持ちを落ち着かせる効果がある」というのは、有名な話ですね。これらの効果は、初デート緊張をやわらげてくれそうですし、彼も「この子といると、落ち着く」なんて、思ってくれるかも!?

【水族館デートスタイルを解説!】
水族館は館内が薄暗いので、映えるように“ホワイト”を貴重としたスタイルに柄を組み合わせたのがポイント。トレンドのプリーツスカートは柄とレースが施されていてオシャレ上級者っぽい1枚。
ニット¥14,000、スカート¥31,000、ハット¥19,000/すべてAULA(DraSTic) パンプス¥26,000/タラントン by ダイアナ、ショルダーバッグ¥21,000/ダイアナ(ともにダイアナ銀座本店

【ポイント2】「TPO」をあまり考えずに好きなオシャレで勝負できる。

「遊園地なのに、歩きにくそうなヒールの高い靴はやめて欲しい」「ちゃんとしたレストランだから品のある格好で来て欲しい」などなど。男の子がデートの服装に「TPO」を意識して欲しい、と思っていることは女子も大半わかっています。

でも、女心としてはできるだけ自分をかわいく見せたい! ましてや初デートならなおさら。スニーカーだとスタイルが悪く見えてしまうことを気にしたり、最近買った服で、自分を1番良く見せてくれる服がたまたまジーパンだったり、デート服事情って人それぞれ。だから、わりかし何を着ていってもOKな水族館なら、「1番自分がよく見えるオシャレ」で真っ向勝負できるというわけなんです。(ただし、アシカのショーなどで水しぶきがかかる可能性があることは頭に入れておいたほうがベター)

【scene1】 長年友だちだった彼と付き合うことになって、今日は初デート。初デート早々に遅刻してきた彼にさっきはイライラしてたけど、会った瞬間「あれ? なんかいつもと雰囲気違ってキレイだね」って言われて、すぐにご機嫌に♥︎ 自分の1番好きな服、着てきて正解!

【ポイント3】ベタだからこその “デートらしさ”を楽しめる。

初デートじゃなくても、デートに「水族館」ってどこか“ベタ”な感じ。人によっては「子どもっぽい」なんて勘違いしている人もいるかもしれません。でも、水族館ってお酒が飲めるところもあったり、ロマンチックな演出があったり大人が楽しめるところも多いんですよね。

それにあえての「ベタ」が楽しい!っていうのも魅力のひとつ。オーソドックスな食事デートも良いけれど、それって日常の延長って考え方もあると思うんです。でも水族館なら「デートしてる」っていう気分に思いっきり浸れるはず。“男女を意識する”という意味で、長年の友だちや同僚から彼氏に発展した場合にも良いかもしれません。

【scene2】 何年かぶりにきた水族館。彼とは長年友だちだったから、二人でご飯や飲みに行くことはあったけど、こういうデートらしい場所は初めてでなんか新鮮。ちょっ とひと休みでスイーツを食べながら「私たち恋人同士なんだ!」って実感中♥︎ アリハニグラノーラ¥600/サンシャイン水族館 ※期間限定

【ポイント4】雨も汗も気にしないで大丈夫! 照明効果は抜群! つまり「ベストコンディション」を維持しやすい。

夏の初デートにおける1番のメリットといえば、「室内」であること。天気を気にしなくていいし、野外じゃないので汗でメイクがドロドロになってしまう惨事もありません。紫外線を気にしないで、デートに集中できるのも良いですよね。

あともうひとつ。水族館の中は薄暗いのと、水槽の照明効果もあって女子を色っぽく演出してくれるという嬉しいメリットも。水槽越しに魚を見ているときに自然と接近する、なんてシチュエーションもあり得ますが、そんなときは自信を持って見つめちゃうのもアリ! 暗いので、細かいところはきっと見えてないはずです!

【scene3】「魚がキレイだね〜」と二人で眺めていると、ちょっと彼との距離が近くなってドキドキ。ふいに彼と目が合ったときに、照れ隠しで思わず笑ってしまった私。でも、彼の顔がちょっと赤くなってた気がしたような……!もしかして私以上に照れてたのかも!?

【ポイント5】モテテク不要! ナチュラルに“カワイイ”を披露できる。

「モテるテクニック」の情報は、巷にあふれかえってますが、いくらコレをやればモテるってわかっていても、いざってなるとデキる子、デキない子っていると思うんです。でも、水族館なら大丈夫! かわいい魚たちを見れば自然と「かわいい〜♥︎」って顔もほころぶはず。

逆に迫力のあるサメやグロテスクな魚がいたら「コワーい!」なんて、無邪気に言ってみても◎。何も考えずに、思いっきりはしゃぐ姿をアピールすれば、彼もきっと自然に「かわいいな、コイツ」と思ってくれるでしょう。

【scene4】「すっごいかわいいよ、このペンギン!」って言う私に、彼が「なんか、はしゃいでる姿が子どもみたいでかわいい」とひとこと。なんか私たちすっごいラブラブなカップルになれそう♥︎

このように、水族館初デートはなかなか女子にとって嬉しいことがたくさん♥︎ 涼しげな雰囲気を楽しみつつ、彼との距離を縮めちゃいましょう♪

【今回のデートスポット】
サンシャイン水族館
池袋の真ん中に位置するサンシャイン水族館は、「天空のオアシス」がコンセプト。まるで都心にいることさえ忘れてしまうような、癒しの空間が広がっています。魚だけではなく、コツメカワウソやケープペンギンなどの小動物が見られるところも楽しめるポイント♪

◆ COVER GIRL interview

ファーストデートで大事なこと。オードリー亜谷香【2016.07 COVER GIRL】

◆ SHOP LIST

DraSTic 03‐5773‐1060 

ダイアナ 銀座本店 03‐3573‐4005

◆ STAFF

Model Audrey Ayaka<Twitter><Instagram

Photo Junji Moroi(Rooster

Styling Miho Higashi

Hair&Make-up Chisa(ROI

Text Ayano Sakamoto

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…