かわいいのにモテない!A.T.フィールド全開の女性の特徴

A.T.フィールドとは、正式名称が『Absolute Terror Field』直訳すると『絶対,恐怖,領域』と成り、自分と相手の絶対的な境目という意味です。

皆さんの周りで、可愛いいのにどうして彼氏ができないだろうと思う女性はいませんか?そういう女性の特徴として、男性に対してA.T.フィールド全開、つまり異常なバリアを貼っている傾向があります。そのようだと、いくら魅力的な女性であっても男性は近づきがたいものです。今回は、男性がこの女性には「手を出しづらい」と感じてしまう人の特徴を紹介します。

◆恋愛経験がないことを誇張する女性

「合コンで、恋愛経験がないと主張してくる女性がいました。さすがにこの年になって恋愛経験がないと言うのはさすがに引きました」(マスコミ/29歳)

本当に恋愛経験がないから言っているのかもしれませんが、この年齢にもなってくると、男性側も、結婚を考えている人も多いはず。一から恋愛をスタートすることをめんどくさがる男性はいます。ですが、女性の良さは付き合ってみなくては分かりません。まずは、恋愛対象として見られることが重要です。ですからそういった場では、たとえ、恋愛経験がなくても、あえて主張はしない方がいいかもしれません。

◆お酒を全く飲まない女性

「合コンに来ておいて、最初からウーロン茶を注文している女性は、印象が悪いわけではないけれど、とっつきにくいです」(金融/30歳)

どんなにお酒が弱い人でも、最初の一杯ぐらいは雰囲気に合わせて飲んだ方がいいかもしれません。合コンというのは、相手がどんな人間であるか見定める場でもあります。最初からソフトドリンクで、空気が読めない女だと思われても仕方ありません。全然お酒が飲めない人でも、乾杯は周りに合わせてノリの良い女性を演じたほうが、恋愛もうまく発展していくでしょう。

◆下ネタ断固拒否

バリアを張る女性

「場を盛り上げようと下ネタを言ったんですけど、女性にすごく嫌な顔をされました。このくらいの話は軽く受け流してもらえないと、空気が重くなります」(広告/28歳)

男性の下ネタに乗っかって、ベラベラ喋ってしますのも考えようですが、「こんな下品な話しないでよ」と言わんばかりか、嫌な顔してしますと男性は、この女性とは付き合えないと思ってしまうみたいです。自分に下ネタを振ってきたら、笑顔でごまかすぐらいの対応をする方がいいでしょう。

◆終始丁寧な言葉遣い

「自分では、その女性と距離が縮まったと感じていたんですけど、常に言葉が丁寧で、距離を置かれている感じがして、これ以上近づくことは無理だと思いました」(不動産/33歳)

言葉遣いがキレイなことは、品があり良いことだと思います。しかし、仲良くなってきても、対応が丁寧すぎると男性はそれ以上近づくことができないと感じてしまうみたいです。心を許せるような相手であれば、言葉を少し崩して話してみるといいでしょう。

◆自分から話をしない

 「こっちが話を振るまで、一切自分のことを語らない女性。いくら緊張してるからとはいえ、『どこに住んでるんですか?』『休みの日は何してるの?』など、こちらが一方的に質問を投げかける会話は疲れますね」(27歳/商社)

 確かに、合コンなど初対面の場で相手に心を許すのは勇気が要ることです。ですが、あまりにも受け身の姿勢では男性も困惑してしまうよう。

 「Yes」「No」だけで終わらせるのではなく、もう少し会話を広げる努力をしたほうが良さそうです。会話のネタや質問が浮かばない場合は、「そうなんですね」と笑顔で相槌を打つだけでも、相手はグッと話しやすくなるはず。

 テンポ良く会話が弾んだら、「〇〇さんはどうなんですか?」と聞かれた質問を相手にもしてみましょう。自分から話しかけるのを苦手する女性は多くいますが、大切なのは面白い話をすることではなく、会話を広げることのようです。

いかがでしたか。一見おとなしそうで、男性に好印象を与えそうな特徴ではなかったでしょうか。とても、品がありそうでも、男性には「堅すぎる」という印象を与えてしまいがち。偏りというのは良いことではありません。軽すぎも良くないですが、堅すぎも良くないみたいです。自分に当てはまっていたら、少し肩の力を抜いて男性と接してみるといいでしょう。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…