今すぐ試したい!大好きな彼氏からの「バックハグ」を誘うコツ3つ

あなたは一人で夜道を歩いているとき、おもむろに後ろを振り返ったことはありませんか?
人は背後に立たれると、不安を感じるもの。
だからこそ、大好きなカレに後ろからギュッとハグされると、いつもの何倍もドキドキするんです!

「でも、最近してもらってないかも……」

そんな女性のために、今回は大好きな彼氏からの「バックハグを誘うコツ」をこっそり伝授しちゃいます。

1:優しいカレには……落ち込んだ様子を見せる

「いつも元気な彼女が落ち込んでいると、俺が何とかしないと……って思う。悩みを聞いてあげるのはもちろんだけど、聞かれたくないことだってあるでしょ? そんなときは、とりあえずギュッとしてあげる」(28歳・金融)

男性は好きな女性が弱っているところを見ると、「何とかしてあげたい」「守ってあげたい」という気持ちが強くなるんだとか。
仕事でミスしたとき、嫌なことがあったときは、無理に強がったりせず、カレに素直な気持ちをぶつけるのがベストですよ。

2:プライドの高いカレには……嫉妬するようなことを言ってみる

「たとえ仕事でも、『この前、○○上司から食事に誘われてね……』って楽しそうに話をされると、モヤモヤした気持ちになる。他の異性に取られるかもって考えるだけで、嫉妬心に火が付く。だから、いつもよりちょっと強引に攻めちゃうかも」(29歳・メーカー)

いつもクールに振る舞っているカレも、あなたが他の異性と仲良くしているのを知ったら、内心モヤっとするもの。
特にプライドの高い男性は、「俺以外のオトコと……」と考えるだけで、居ても立っても居られなくなるんだとか。
久しぶりに強引にギュッとされたいと思ったら、カレが本気で怒らない程度で嫉妬してくれそうな話をしてみると効果的ですよ。

3:仕事のデキる真面目なカレには……素直な気持ちをぶつけてみる

「急な仕事が入って、最近はデートもドタキャン続き。なかなか会えずにいたら、『寂しかった』って目の前で泣かれて、申し訳ない気持ちでいっぱいになった。その償いに、しばらく後ろからギュッと抱っこして、泣き止むのをじっと待った」(30歳・公務員)

大きなプロジェクトを任されているデキる男は、どうしてもデートの時間が削られてしまいがち。
いつも彼女は寂しい思いをしているものです。そんなときは、「寂しかったよ」「今日は会えてよかった」と素直な気持ちをぶつけるのが1番。真面目な男性ほど、「ごめんね」とあなたをやさしく包み込んでくれるはずです。

おわりに

最近ちょっと愛情不足かも……と不満を感じたら、こっそり試してみてはいかがですか? 久しぶりにドキドキする時間を過ごせること間違いなしですよ。

(参考元)
※ 壁ドンはもう古い!? 女子中高生がいちばんされたいのは「後ろからハグ」。「理想の恋のシチュエーション」「きゅんとする男子のしぐさ」ランキング発表 – スターツ出版株式会社
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000755.000000607.html

(取材協力)
※ 20~30代独身男性

written by mook


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…