【尽くしてくれる男性】を見つける方法3選

みなさんは、どんなタイプの男性が好みですか?
ぶっちゃけ、どうせ付き合いなら、見た目がそこそこ以上の基準を満たした男性がいいという気もしませんか?
その上で、自分に対して尽くしてくれる。そういうタイプだったらいうことなしでしょう。

しかし、これがなかなか厄介なところで、尽くしてくれるタイプかそうでないかは、実際に付き合ってみないとわからないことも多いんですよね。
ただし、しっかりと観察していれば、ある程度判別することも可能です。

そこで今回は、彼女に尽くしてくれるタイプの可能性の高い男性の特徴を、いくつか書き出してみたいと思います。

お土産の有無に注目!

会社、あるいは社会人サークルなどで懇意になった男性に対して、尽くすタイプかどうかを見極めるのに、非常に良い方法があります。それは、お土産の有無。

たとえば男性が休暇中にどこかに旅行に出向いたとします。
バカンスをエンジョイして戻ってきたとき、尽くすことが当たり前と思っている男性は、仲間たちにお土産を買ってくるんですね。
そしてこんな男性なら、付き合ってもことあるごとに気持ちを察知してくれたり、離れてるときも想っていてくれる可能性が高いでしょう。

逆に、お土産を買ってこないというタイプは、あんまり周囲との協調性を重視しない一匹狼タイプ。
こういう人たちは女性と付き合っても、相手の気持ちを推し量ることが苦手です。

具合が悪いことを伝えて反応を見よう!

たとえ交際前の男女であっても、お互いをそこそこ意識しているような間柄になれば、常に気にかけたくなるところです。
特に男性の場合、まだ付き合う前の段階でも、気になる異性が何か体調不良のような状態に見舞われると、それなりに心配をするもの。

そこで、この性質をうまく利用する作戦を使ってみましょう!
尽くすタイプかどうか知りたい男性に、メールや電話、LINEなどで「具合が悪い」と伝えてみるのです。
この際に「どんまい」みたいな適当な返信をする男性の場合は、残念ながら尽くすタイプの可能性はほぼないでしょう。

しかし、具体的にどういう症状なのかを聞き出したり、果てはお勧めの病院を教えてくれるとか、そういう言葉が返ってきたら、相手は尽くすタイプと考えても良さそうです。
また、たまに「看病をしたい」というような申し出をする男性もいますが、こういう男性は下心もありますが、一方で好意を抱いてなきゃこんな申し出はしませんし、多少心配しているもの。
この申し出に乗っかるか乗っからないかは、その都度選択するのがいいでしょう。

お酒の席での言動に注目!

それから、飲み会などで気になる相手をしっかりと観察するのも効果的です。
尽くすタイプの男性は、とにかく飲み会でその片鱗を見せることが多いんですよね。

相手が同性だろうと異性だろうと、潰れるぐらい飲んだ人が出たら介抱してあげたり、解散する際に飲みすぎた仲間のためにタクシーを拾って行き先を運転手さんに伝えたり。
そういう心配りが誰にでもできる人は、いざ彼女ができたら、周囲に見せた気の遣い方以上の繊細さと熱量を持つ尽くし方を見せてくれることでしょう。

おわりに

こうして書いてみると、なんというか、普段から行動に優しさが見て取れるタイプは、彼女にも尽くしがちだということなのかもしれません。
男性によっては、普段口が悪い人もいます。
こういうタイプは口調で損をしていますが、実際によくよく観察してみると、上記の3つのポイントをしっかり抑えた隠れ優良物件ということもままあります。

口調にイメージを引きずられすぎないように、態度で判別をするのがいいかもしれませんね。

Written by 松本ミゾレ


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…