男性からの、意外な脈アリサイン

「好きな人がいて、その人は私にボディタッチなどもしてくるんですが、これって相手が私に対して気持ちがあるのでしょうか? 」

片思いをしていると「相手が自分に脈があるのかないのか」が、とても気になりますよね。
5200件以上の相談を受けていると、片思いの相談もあります。
片思いでやりがちな失敗の1つに「相手が脈アリだと思ったら、体の関係を求めていただけだった」というのがあります。
実は、女性が思う脈アリと、男性のそれは全然違うんです。

今回のコラムでは、男性が本命候補にする脈アリサインについてお伝えしたいと思います。

1.彼の名前で何かしてくれようとする

彼の名前で人を紹介してくれるなど、何かしてくれようとする場合、脈アリの場合もあります。
なぜなら、これは手間がかかるからです!
もちろん、本命の彼女が別にいるけど、あなたに協力したいと思っているという場合もありますが、とにかくあなたを気に入っていることは間違いありません。

2.あなたの前で、口数が少ない

「口数が少ない=脈ナシ」と思われがちですが、そんなことはありません。
むしろ、出会って間もないのにスムーズに会話が成り立つというのは、他の人に対しても同じだということ。
多くの女性は、最初の段階で楽しい会話が成立することを求めてしまいがち。
ですが、あなたに気持ちがあって、それほど女性に慣れていない人の場合は「余計なことを言って嫌われたくない」と思ったりしますので、口数が少なくなるのです。

3.何か頼んだら、すぐにやってくれる

これも1と似ていますが、あなたを気に入っているので、何か頼んだらすぐにやってくれるのです。
男性は問題解決が好きなので、脈ナシでもやってくれることはありますが、至れり尽くせり度合いが大きい場合は、脈アリの可能性大。

番外編:脈アリとは限らない

<ボディタッチをしてくる>

これは、脈アリサインに見られがちですが、本当のところはよくわかりません。
「ちょっとかわいいな」くらいの女性にも、ボディタッチをする人もいます。
ですから、この段階であなたが本命として好かれているのか、遊び相手候補に入っているのか、わからないのです。

男性が本命彼女候補にかけるものは、時間や手間暇といったところです。
ボディタッチ、からかってくるなどは、しようと思えば誰でもできますから、それだけで「彼は私のことを好きなんだわ♪ 」と思ってしまうのは早すぎる判断というもの。

言葉では嘘をつけるけど、行動は嘘をつけません。
「全体的に見て、あなたに手間暇をかけてくれようとしているか」で、判断してくださいね!

Written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

16いいね!

10うーん…