女として見られているか、見られていないかを判断する方法

男性の些細な態度から「女として見られている? 」と感じた経験ありませんか。
気になる男性とは仲良しなのに、女として見られていないと恋愛にも発展しなさそう。
このままずっと友達の関係でいるのか、それとも、女として見られるようになるのか……。

今回は、女として見られているか見られていないかを判断する方法をご紹介します。
気になる男性の言動をチェックして、どう思われているか確かめてみましょう。

何でも言い合える仲は女として見られていないかも

好きな男性と、何でも言い合える仲ならきっと嬉しいはず。でも、その男性はあなたのことを女として見ていない可能性があります。好意を抱いている相手には、誰でも少しぐらい良く見られたいもの。
特に男性は、好きな女性の前ではかっこつけたがる人が多いので、何でも言い合える仲は友達に近い関係の可能性があります。

「何でも」の意味が、本当に何でも話す仲なのか、それとも、今まで誰にも話したことのない事を言い合える仲なのかで、女として見られているか否かも違ってきますよ。本当に何でも言い合える仲の場合、あなたは恋人候補と言うより、親友かもしれませんね。

男性のゲスい下ネタ発言は女として見られていない証?

人によってはドン引きしてしまいそうなゲスい下ネタ発言をあなたにしてきた場合、あなたは女として見られていない可能性があります。
飲み屋の女性に話すならまだしも、人によってはドン引きする下ネタで場を盛り上げようとするのは、あなたを女と見ていない証拠。そのネタで笑ってくれる相手と思われているだけかもしれませんが、どの程度の下ネタかで、女として見ているか否か判断できるのではないでしょうか。

例え、そんな話で盛り上がる仲よしな関係から恋に発展したとしても、そもそもあなたを上品でステキな女性とは見てはいません。
低俗と思われたくなければ、下ネタでゲラゲラ笑うおばさんや人生わかりきった顔している女性にはならないように、品格を持ったステキな女性になることから始めてみましょう。

気楽に誘うのは女として見ていないから

飲み会などあなたが気楽に誘われる存在なら、それはそれで、あなたを女として見ていないからかもしれません。
二人きりなら話は別ですが、ラフな感覚でいつも遊びの誘いを受けるようなら、あなたは飲み会には欠かせないポジションにいるだけ。要は、盛り上げ番長といったところです。もしくは、とりあえず人集めのお酒が大好きな女性として見られています。

気になる男性が誘って来たら、嫌でも行きたいと思うのが乙女心かもしれません。もし、そんな関係を突破して女として見られたいのなら、誘いを受けたら、二人で会うように伝えるか仕向ければ、男性もあなたを女性として意識しだすと思いますよ。

まとめ

仲良しと恋愛感情は違うもの。男性と仲がいいからと言って、相手が自分を女として見ているか否かは別物なのです。
ただ、若い世代の恋愛観では、友達のような仲良しな女性に好意を抱くことも、仲良しでいる事が好意の表現だと思うこともあります。全てにおいて一概には言えませんが、女として見ているか見ていないか、その男性が「男友達と同じ扱いをするかしないか」が大きなポイントになるのではないでしょうか。

Written by 瀬戸 樹


この記事どうだった?

7いいね!

38うーん…