キスの仕方で、本命かどうか判断できる!

キスは、相手の気持ちが分かる愛のサイン。つまり、キスをされただけで自分が彼の本命なのか判断できるということなのです! 自分は本命なのか、それとも遊びの関係なのか……。知りたくありませんか? 彼とのキスを思い浮かべて、ぜひ彼の本心を見抜いてみてください!

1度した後にもう1度求めてくる

自分がずっと想い続けてきた本命の相手とキスができると、誰でも幸せになれます。「ようやく、思い描いていた関係になれた……」その気持ちが止まらなくなりキスの後、もう1度キスがしたくなってしまうのです。

最初は優しいキスだったのに、2度目は愛が溢れるような情熱的なキスになるなんて場合も! 本命相手には、気持ちが止まらなくなり1度のキスでは収まらないと感じる男性も少なくないようです。

激しくディープなキス

激しく愛をぶつけてくるようなディープなキスも、また本命相手にしてしまいがち。
「もう、気持ちが爆発しそう! 」といった感じでしょうか。この手のタイプは、割と感情的な男性ともいえるでしょう。

理性より気持ちが勝ってしまい、激しくディープなキスをしてしまうのです。激しいキスのまま、一線を越えるなんてこともありえますよ。本命の相手への愛が止まらないという気持ちが彼を激しくディープなキスへと導いていくのです。

顔や頬、腕などに触れながら

相手に逃げられたくないという気持ちから、人は無意識にどこかをロックします。それは本命の相手だからこそ、してしまう動作かもしれません。大好きな相手に逃げられたくない! キスしたい! という感情が自然と動作に現れてしまうのです。

キスをする時に顔や頬に手を添えたり、あるいは腕や肩を掴んだりする場合は、相手を逃げられないようにする本心が隠れています。つまり、それだけあなたが本命の相手ということなのです!

優しく目を見つめて丁寧に

大切な本命の相手だからこそ、優しく丁寧にキスしたいと考える男性も少なくありません。そんな紳士的な男性は「キスしてもいい? 」と優しく声をかけてくる場合もあります。キスの瞬間まであなたの目を優しく見つめて、触れるくらいの丁寧なキス……。

これも、本命の相手を大切にしたいという彼の優しさなのです。ゆっくり愛を育みたいというタイプなのでしょう。中には「物足りないな……。」と感じる女性もいるかもしれませんね。

まとめ

あなたは、彼からどんなキスをされていましたか? 本命の相手へのキスは、仕方だけでなくその後の態度や雰囲気でも分かります。例えば、あまり優しくない、体だけ求めてくるなどの場合は上記の内容が当てはまっても、本命の可能性は低いかもしれません。

彼のキスに愛があるかどうかはあなたが1番分かっているはず! 今後「自分は本命なのかな?」と悩むことがあったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

h103の他の記事を読む


この記事どうだった?

95いいね!

7うーん…