正直見たくなかった…! 男性がこっそり明かす「ガッカリ水着」の特徴4つ

夏といえば、プールや海など、暑さを忘れて恋人とイチャつくデートスポットが大人気! 大好きなカレに水着姿を披露する絶好のチャンスですよね。

「でも、エッチのときに裸を見られてるし、今さら……」

なんて思ったら大間違い! すべてが露わになったカラダよりも、やっぱり男性はチラリズムが大好き。
水着姿の彼女を目の前にすると、いつになくドキドキしてしまうんだとか。

そこで今回は、『gooランキング』の「男性に聞いた、プール・海で見たくない彼女の姿ランキング」を参考に、水着姿になる前に絶対チェックしておきたいことをピックアップしてみましたよ。

1:水着にのっかるぽっこりお腹

「ぽっちゃり体型が許せるのは、洋服を着ているときだけ。お腹のお肉が水着にのっているのを見ると、ゲンナリする」(29歳/金融)

どんなにぽっちゃり好きの男性でも、やっぱりキュッと引き締まったウエストに惹かれるもの。
お腹周りがだらしのないまま水着姿を披露するのは、ちょっと危険かも!? 座ったときに何段にもお肉が重なるなんて、論外ですよ。今からでも遅くありません。しっかり腹筋を鍛えておきましょう。

2:渦を巻くほど放置された体毛

「手足やデリケートゾーンのお手入れは完璧みたいだけど、背中は渦をまくほど体毛で真っ黒。他の女性も『ないわ……』って顔してジロジロ見てたから、一緒にいる俺も恥ずかしかった」(30歳/IT)

意外と見落としがちなのが、自分ではよく見えない背中や腕の後ろにあるムダ毛。
男性たちは渦をまくほど放置された体毛を見ると、ガッカリしてしまうんだとか。「俺が剃ってあげようか? 」と言われて恥をかく前に、まずは鏡を見てムダ毛の量をチェック! 自己処理が難しい場合は、脱毛サロンなどでこっそり処理しておきましょう。

3:うっかり剃り忘れたムダ毛

「デートするって分かっていたはずなのに、ワキや指先など、細かいパーツに剃り残しがあると、『手抜きしたな』って思っちゃう」(28歳/メーカー)

洋服を着ているとうまく隠せる剃り残しも、水着姿ではなかなかカバーできません。
手足の裏側や指先など、たった1本残っているだけでも目立ってしまうムダ毛があるので注意が必要です。
特にデリケートゾーンは、水着のカタチに合わせてお手入れしないと大変なことに……。
水着をカラダに合わせながら、ガッカリポイントがないかどうか、入念にチェックしてみて!

4:水着のサイズが合っていない

「水着って購入するときに試着するものじゃないの? この前彼女の胸に入ったパットがズレまくっていて、反応に困ったんだよね」(29歳/公務員)

試着室でぴったりだったはずの水着が、いざ水の中に入ったら大きすぎて、「あれっ……!? 」なんて焦ってしまった経験はありませんか? 小さすぎて食い込んだり、大きすぎてパットが浮いている状態では、水着が気になってデートに集中できませんよね。
カレに水着姿を披露する前に、自宅のお風呂などでサイズ感を確かめておくのがベターですよ。

おわりに

いかがでしたか? これから夏に向けて、野外ライブやイベントも盛りだくさん! こっそりNGポイントを改善して、完璧な水着姿を披露してみて。カレのハートを鷲掴みにできること間違いなしですよ。

(参考元)
・男性に聞いた、プール・海で見たくない彼女の姿ランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/017/HSfG8w4s2lke/

(取材協力)
・20~30代独身男性

written by mook


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…