彼氏の『プチ束縛』は●●すれば解決できる!

先日、買い物先の店員さんに「外国人ですか? 流暢な日本語なので……」と言われた、瀬戸樹です。
ところで恋学読者の皆様は、彼氏のプチ束縛に頭を抱えた経験ありませんか?

携帯を見られる、飲みには行くな、ありえない電話やLINEの嵐……ではなく、「いつ・どこで・誰と・何をしているか」を聞いてくるだけのようなものがプチ束縛です。
プチ束縛は、嬉しくも思いますが、「信じていないの? 」とイラッとすることもありますよね。
実は、彼氏の“プチ束縛”は、●●すれば解決できるケースもあります。
そこで今回は、その解決方法を皆様にご紹介いたします。

先日、買い物先の店員さんに「外国人ですか? 流暢な日本語なので……」と言われた、瀬戸樹です。
ところで恋学読者の皆様は、彼氏のプチ束縛に頭を抱えた経験ありませんか?

携帯を見られる、飲みには行くな、ありえない電話やLINEの嵐……ではなく、「いつ・どこで・誰と・何をしているか」を聞いてくるだけのようなものがプチ束縛です。
プチ束縛は、嬉しくも思いますが、「信じていないの? 」とイラッとすることもありますよね。
実は、彼氏の“プチ束縛”は、●●すれば解決できるケースもあります。
そこで今回は、その解決方法を皆様にご紹介いたします。

2iStock_49585466_SMALL_R

「いつ・どこで・誰と・何を」は、なぜイラッとするのか

まずは、なぜプチ束縛はイラッとしてしまうのか、紐解いていきましょう。
筆者の所見では、多くの女性は聞かれることにすら不快な思いをするようです。
それの度合いや頻度にもよりますが、多ければ多いほどイライラが募ってしまいます。

なぜイラッとするかは、「信用されていない」、「束縛されるのが嫌」、「自由を阻害されている」、「言う必要性を感じない」、「言ったところで信用しないのに」、「聞くこと自体考えられない」などなど、とにかく女性は不快に感じる人が実に多く存在します。そして、「いつ・どこで・誰と・何を」を彼氏に聞かない女性は、彼氏に聞く女性よりも、言われた時の不快感が大きいのも特徴です。

聞いているのは「何となく」の可能性も

実は、聞かれていることに対して、「束縛」と思うのは、潜在意識の中で彼氏に従わなくてはいけないと感じているから。
全くそれを感じていない女性は、聞かれても何も感じません。
それでも、「聞くこと自体おかしい」と思う女性も存在します。

でも、彼氏は深い意味などなく、ただ何となく聞いている可能性もありますよ。
それは、「いつ・どこで・誰と・何を」は友達にも聞く形式的な会話の一つだから。
友達に電話した時に……「今何しているの? 」、「どこで? 」、「えっ! 誰と? 」「そっか。忙しそうだから後で電話するね」などと続きますよね。そう考えれば、何もおかしいことなどありません。
まずは、その潜在意識の中にある、「従わなくてはいけない」という意識を変えることから始めるのも一つの方法ですよ。

ズバッと解決!『一問四答』すればプチ束縛をなくせる

プチ束縛をズバッと解決する方法は、一つの問いに「いつ・どこで・誰と・何を」の四つを答えてあげることで解決できます。彼氏から「今どこ? 」と聞かれ、一つの問いに一答していては、次にくる質問を待っているだけの愚かな返し方です。

彼氏「今どこ? 」
彼女「○○にいる」
彼氏「買い物? 」
彼女「違うよ、お茶してる」
彼氏「えっ誰と? 」
彼女「友達」
彼氏「男? 」

のように、“一つの問いに対して一つしか答えない”ことに対して、彼氏は疑念を持ってしまいます。
最初から全てを答えてあげれば、疑う気持ちなどほんの少しも感じません。

彼氏「今どこ? 」
彼女「昨日、久しぶりに○○ちゃんが遊ぼうって言ってきて、○○でお茶してる! 」
この一文で済む話を、一問一答により長々とするのは、彼氏に「プチ束縛して下さい」と言っているようなもの。
面倒くさがることをせず答えてあげれば、後々の面倒を回避できますので、彼氏がプチ束縛気味なら、試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

「いつ・どこで・誰と・何を」を深い意味もなく聞く場合も、プチ束縛で聞いた場合も、「聞くのがおかしい」と、あえて一問一答で意地悪な返答をするのは、愚かな返答。トラブルの原因にもなりますので、彼氏のプチ束縛には『一問四答』して、事前に回避してみて下さいね。

Written by 瀬戸 樹

この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…