『友達以上恋人未満 』ってどんな関係?

友達以上恋人未満の関係って経験ありますか?
男友達が多い女子はこの手の経験多そうですよね。いつも一緒にいる男友達をふとしたきっかけで意識しはじめてしまうってゆう。
実はこれ、男子でも経験している人は多いようです。筆者の友人達にこの質問をしてみると首を立てにふる人数が多かったです。

これは筆者周囲の男子限定なのかもしれないけれど、その時に、男子の方が身近な女子を意識してしまう率は高いのかな? と感じました。
というわけで、今回は『友達以上恋人未満の関係』についてまとめてみたいと思います。

男子の方が身近な人を好きになる!?

これは意外にも有名な話です。理由は不明ですが、男子はいつも一緒にいる女子を好きになる確率が高いのだそうです。
よく聞きますよ、「毎日一緒にいて気がついたら好きになっていた」って。
つまり、友達関係から恋愛関係に発展しやすいということですよね。

ということはですよ、好きな男子のそばにいつもいるように心がければ振り向いてもらえる可能性は上がると言うことですよね?
以前、モテ女子についての記事を書いた時にも、「モテ女子は当たり前のように自然にと好きな人の隣をキープする」というようなことを書いたなぁと思い出しました。

友達は手をつないだり抱き合ったりしない

『友達以上恋人未満』の定義を突き詰めていくと、まずはNOT友達の部分をさがしていくことが必要になってきます。
そうするとまず言えるのは、「友達は手をつないだり抱き合ったりしない」ということです。
つまり、友達の定義というのは、触れたりキスをしたり、セックスすることがない関係と言うことになるのではないでしょうか。

恋人未満は『彼氏・彼女』という称号がつかない

今度は恋人未満という定義を考えていくと、『彼氏・彼女』という称号がつかないという悲しい定義が浮かんできます。
例えば友達や知り合いがいる場所で、「僕の彼女です」と紹介してもらえることはある意味、「僕はこの人のものです」とみんなに宣言してもらえているようなもの。自分がその場所に存在していることに意味をつけてもらえた、大切にされているんだというように、心を満たしてもらうことができます。

しかし、恋人未満にはこの称号はもらえません。どこにいってもその特別感はなく、周囲と同じ線引きをされているかのような気持ちを味わいます。
「本当は違うのに……。私は他の人よりも彼のことを知っているのに……。」
そう言いたい叫びが胸を引き裂く、そんな経験をしなければならないことも。

『友達以上恋人未満』とは

ズバリ言いましょう。
「恋人みたいなカラダの関係があるけれど、彼氏彼女という称号をもらえない」
筆者的見解はこちらです。ちなみに、カラダの関係レベルは、手をつないだり抱き合う時点でも当てはまります。

だって、はじめにお話ししたように、友達は手をつなぎませんから。
自分の恋人が異性の友達と手をつないでいるところを見たらなんと思いますか? 「友達だから」と言われて納得できますか? いやいや、しませんしません。

今回のまとめ

なぜ『友達以上恋人未満』の関係が生まれるのでしょう? これはあくまでも筆者の見解ですが、なんらかの理由を言いわけに、その先へ踏み込めない二人だからだと思います。
「今付き合ってる人とちゃんとまだ別れられてないから」とか、「今の時期は恋人をつくれないから」とか色々ありますけれどつまりは言い訳が多いんですよね。
本当に好きならこの関係にはならないはず。『友達以上恋人未満の関係』って、なんだかグレーゾーンっていうイメージがします。
しっかりと話しあう時間を作ってみても良いかもしれません。

Written by ヒナタ


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…