初デートで一発アウト!? 二回目のデートが実現しない女子とは

男子からデートのお誘いは事欠かないのに、いつも二回目のデートが実現しない……という女子もいるでしょう。そういう場合、誘ってくる男子が飽き性なのではなく、あなたが初デートでタブーを犯している可能性大。どんなに優しい男子だって初デートで「この子はないな……」と思えば、もうデートには誘いません。

では、男子は女子のどんな言動がイヤなのでしょうか? 毎回初デートで討ち死にする女子は下記のことに気をつけてみて下さい。

奢られて当然! な態度

男子だって好きな子とのデートならデート代くらい出したいと思います。
でも最初から「奢られて当然! 」というような高慢な態度をとる女子には奢りたいとは思いません……。
むしろ、「私も払いますよ♪ 」くらいの謙虚な女子が理想。そうしてくれるだけで男子的にちょっと気持ちが満足するんです。
なので初デートで奢られて当然というような、お会計の時に財布を出す素振りを一切しない女子は二回目のデートは難しいかもしれませんね……。

彼とデートがしたいなら、お会計のときに「私も払いますよ」という素振りを少しくらい見せたほうがいいでしょう。
また、彼に奢ってもらったのなら、きちんとお礼の気持ちは伝えましょう。そうすればきっとまたデートに誘ってもらえるはずです。

会話が面倒臭そう…

デート中、一切会話が盛り上がらなければ、次会うのはなんか気まずいですよね……。恥ずかしくて上手く話せない分にはいいんです。男子だって「あ、この子緊張してるんだな」と分かってくれるし、緊張している姿を可愛いと思う男子だっています。
ただ、会話中スマホをいじっていたり、「うん」とか「そうなんだ」ばっかりの返事で、会話が面倒臭そうだったり、彼に対して自分から話しかけることがないと彼も一緒にいるのがつらくなります。

二回目のデートがしたいなら、会話のキャッチボールをちゃんとしましょう。ヘンな沈黙が続いて居心地が悪いと思われれば二回目のデートは実現しないかも。

好き嫌いが多すぎる

好き嫌いが多いのも二回目のデートが実現しない原因になり得ます……。
「私、野菜一切食べれないんだよね~」とか「炭水化物ダイエットしているからコレ食べれない」と食事の幅が狭まれば、彼もデートコースを考えるのが嫌になります。
彼に「どこ行きたい? 」「何食べたい? 」と聞かれて「どこでもいい」「何でもいい」と答えるのも良くないですが、
アレ嫌、コレ嫌と注文が多いのも初デートで一発アウトを食らう原因。自分の意見を言うのはいいですが、彼が面倒臭いと思うほど言わないほうがいいです。

おわりに

毎回初デートだけで、二回目のデートが実現しない女子、上記のようなことをしてないでしょうか?
男子だって「いいな~」と思ってた子に初デートでコレをされたら、もうデートに誘いたくなくなります。
また男子にデートに誘ってもらいたいのなら、男子がまた誘いやすいような雰囲気でいることが大事です。

Written by 美佳


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…