結婚願望があるなら行動して! 男性が呆れる「口だけ女性」の特徴

「結婚したい! 」と強く願う女性は多くいるでしょう。結婚願望を持つことは良いことだと思います。

しかし、結婚願望を持っているだけではダメです。男性からみると「結婚願望がある“だけ”だな」と呆れられることがあるようです。それはいったい、なんでしょうか。

今回は、結婚願望がある女性に対して男性が呆れる「口だけの女性」の特徴をご紹介します。

料理や家事を練習しない

結婚となれば、料理や家事のスキルが必要になるでしょう。料理や家事スキルがまったくなくても結婚できる女性はいるかもしれませんが、料理や家事ができるほうが結婚向きと言えます。
それなりの料理と家事スキルを持っているならまだしも、そのスキルがないうえに、スキルを身につけようと努力しないのはNG。
下手でもいいので、身につける努力をしましょう。

経済的に安定しておらず貯金もない

今は共働きの家庭も多いため、奥さんには結婚後も仕事を続けてほしいと望む男性はたくさんいます。
しかし、女性が経済的に安定していなかったり、実家に依存していたりしたら大変です。
おまけに貯金までないとなれば、経済的な不安は大きいでしょう。貯金ができない女性だと思われるかも。
まずはお金についての見直しが必要ですね。

キレイになろうとしない

どうせ結婚するのならキレイな女性と結婚したい……そう願う男性は多いもの。
もともとの顔の作りはどうしようもありませんが、肌や体型なら多少なりとも自分でコントロールできるはずです。
また、旬のメイクを取り入れたり季節に合わせたファッションをしたりするだけでもキレイな印象を与えられます。
そのようなキレイの努力がまったく見えないと、女性としての魅力を感じにくいかも。

生活習慣を整えようとしない

深夜まで飲み歩いたり野菜をまったく摂らなかったり……。そんな生活を続けるようでは、身体のことも心配です。
また、自由気まますぎるとも思ってしまうでしょう。
そんな生活習慣をしていると、男性は「結婚後もこんな生活をするのかな? 」と不安になります。
「結婚したらやめるから」と言われても信じられません。

身の程を知らない

誰にでも理想の男性像はあると思いますが、その理想が高過ぎると「現実がわかっていない」「何様のつもりだ」と思われてしまいます。もしも女性が高収入・若い・誰もが認める美人・スタイル抜群なら、理想が高くても許されるかもしれません。
しかしそうでないなら、自分に釣り合う程度の理想でいてほしいですね。

人と出会おうとしない

「誰かいい人いないかな」と思っているのに、出会いの場へ行ったり誰かに紹介してもらおうとしなかったりする女性がいます。
なかにはひたすら「運命の出会い」を待っている女性も……。
しかし、それではなかなかいい人と出会えません。運命の相手は待つのではなく、自分から探しに行くものなのです。
夢見る少女は卒業しましょう。

人より自分の都合を最優先させる

誰かと付き合うとなれば、相手の都合も考慮する必要がありますよね。でも、相手の都合を無視して自分の都合を最優先させるようなら「相手のことを考えていない」ことになります。
結婚すれば相手の都合に合わせなければいけないことも多くあります。独身のときでさえ合わすことができないのなら、今後も期待できないでしょう。

最後に

どれだけ結婚したくても、結婚するための努力をしていなければ結婚は夢のまた夢になってしまいます。
結婚するためにも、まずは自分のできることから努力してみてはいかがでしょうか。
その努力する姿をみて、どこかの男性が「いいな」と思ってくれるかもしれませんよ!
頑張ってくださいね。

written by 神之れい


この記事どうだった?

2いいね!

2うーん…