男が見るのは脚でも、胸でもなく『腕』だった!ノースリーブがモテる理由とは?

腕好き男子

男は胸が好きということは、誰もが知る周知の事実です。

しかし、そんな胸よりも男性が惹かれる部位があることを、あなたはご存知ですか?

もしかして、それは脚?それとも、お尻?-いえいえ、どちらも違います。

その答えは、意外にも『腕』なんです。

『腕』に男は惹かれる

2010年に行われた研究では、男が最も惹かれるのは『胸』でもなく、『脚』でもなく、そして『お尻』でもなく、『腕』だということが明らかになっています。

ニューサウスウェールズ大学で行った研究では、男性が最も魅力的だと感じたのは、腕の長い女性だったのです。

胸などの他の部位もある程度魅力的に感じたようですが、腕の長さには敵わなかったのです。一体何故なのでしょう?

腕の長さは女性らしさの証

腕は、子供から大人になるにかけて最も変化する部位の一つだと言われています。胸やお尻が豊かになり、脚も長くなりますが、腕もまた成長につれて長くなるのです。

そして長い腕は、大人の女性にあって子供には無いものなので、最大のセックスアピールとなるのです。

男を惹きつけるノースリーブ

男性の目を惹きつけるためには、胸元が見える服や、脚が見えるスカートではダメなのです。

それよりも、最大のセックスアピールである『腕』を強調した服、つまり『ノースリーブ』が一番打ってつけなんですよ。

2015年に行われたマイナビウーマンの調べによれば、およそ80%の男性が『ノースリーブの女性が好き』と答えています。

「露出が多くて嬉しい」「健康的でセクシーに見える」というコメントからも、ノースリーブがどれだけモテるかがわかるのではないでしょうか?

多少太くたってOK!

運動をやっているから、「腕が太くて見せたくない…」なんて女性もいると思います。しかし、「細すぎるよりは、多少肉がついていた方が良い」と思う男性の方が多いんです。

もちろん筋肉が付きすぎてゴツイのはアウトですが、単に多少太いならむしろ大歓迎なんです。

これからは勇気を出して、ノースリーブにチャレンジしては?


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…