【こんな女は結婚できない】全く詳しくないのに「ポケモンGO」する女の場合

「ポケモンGO」が配信直後から大流行。芸能人から一般人まで、見渡せばあっちでもこっちでもポケモン探し真っ最中の人が街中に溢れるこの頃です。

最近では「ポケモン中ですか?」なんてポケモンGOをきっかけにしたナンパ、通称「ポケナン」が流行りだしているそうです。

今後、婚活としても活用されそうな空気を感じるポケモンGOブーム。SNS上では「やり始めました〜」「ヒトカゲをゲットしました!」とワイワイ報告している姿も確認できます。

そんな中で気になったのが、ポケモンは全然詳しくないし、ポケモン愛だって1ミリもないのに、便乗してポケモンGOをプレイし「ポケモンは全然わからないけど、これゲットした~!」とSNSに報告している女性です(しかもゲットしたポケモンはだいたいがレアじゃない普通の道端に出てくるポケモン)。

その行為、ちょっと待ったと言いたいその理由とは……。

◆ポケモンGOにミーハー便乗する時の注意点

今回ポケモンGOに登場するポケモンの数は151種類。つまり、初期のポケモン「赤・青・緑」にハマった大人たちをメインターゲットにしており、そんな狙い通り、多くの大人が懐かしさからポケモンGOにハマり、そしてポケモンを当時遊ばなかった大人達も「そんなに流行っているなら……」と、興味半分でプレイし始め大ブームになっているようです。

ミーハーアピールは自分しか見えてない証拠?

楽しみ方やポケモン愛は人それぞれですし、知らない人も楽しんでいる姿は昔からのファンとしては嬉しいものです。

ただ“結婚”や“恋愛”というフィルターで女性をみたときに、全く知識がないのにポケモンブームに乗り、しかもそんな自分をSNSでアピールしちゃうその心は、ずばり自分本意すぎやしないでしょうか。

ポケモン好きからすると、おそらくポケモンを知らない人が「やり始めた!」「これ出た~」「楽しい」とかSNSで逐一報告していても、経験者からするとちょっとリアクションに困ります。というか「あ、そう」くらいにスルーしていしまう人もチラホラ。

なぜなら、スタート時の盛り上がりの温度が違いすぎるからです。

そう考えると、これを機にポケモンを楽しみ出した未経験組の女子達は、「ポケモン知らないけど、あまりの勢いに遊びだしました。みんな色々教えてね」くらいにミーハーである自分を認めて交友関係を広げるのが賢い気もしてきます。

便乗した自分を、ただただブームに乗ってアピールする。そんな行為が無駄だと気づけないと、意中の彼もレアポケモンも、ゲットできないゼ!

◆ここは「妖怪ウォッチ3」で決まり!

ではポケモンGOに便乗参加して、しかもすでにSNSで無駄アピールをしちゃった女子たちはどうしたらいいのでしょうか……。

ズバリ、レアな存在を目指しましょう。今なら完全にポケモンGOに話題を食われてしまったゲーム「妖怪ウォッチ3」をプレイするのがオススメです。

「みんながあんまりにポケモンポケモン言うから、かわいそうになって『妖怪ウォッチ』をプレイしたよ!楽しいよ!ジバニャンかわいいよう!」なんてSNSに投稿したら、間違いなく個性派女子の座をゲットできそうです……って、それはまたモテとは別問題で男性陣の印象に残るかもしれません。

この記事どうだった?

0いいね!

3うーん…