夏だ!海だ!男だ!ナンパしてきた男性をシカトせずにいじって楽しむ方法3つ

 

夏の海で、フェスで、開放的で人の多い場所だと男性から声をかけられることも増えますよね!そこで無視してしまうのもアリですが、どうせならナンパしてきた男性をいじって楽しんでみるのもおもしろいかも。ナンパ男性を小悪魔的にちょっぴり弄ぶ方法をご紹介します。

あえて隙のあるふりを見せて男性をはめる

引用元

小悪魔女子になるなら、まずは下準備から。なかなか声をかけられないという女子も安心して。まずは男性から声をかけやすい女性になるということが大切です。ナンパする側はなにも見た目だけで判断している訳ではありません。やっぱり断られたら傷つきますから、ナンパしたら応じてくれそうな女子を探しています。そのためには、隙を見せることが大切。目を合わせるなど、まずは男性が声をかけやすそうな雰囲気を出して、一気にはめてみましょう。

会話を楽しんだ後は冷たい態度で

引用元

ナンパで男性を弄ぶなら、はじめは完全につられたふりをするのが肝。まずは自然に会話を楽しみましょう。ここで、大げさにリアクションしてみると、男性側は楽しんでくれていると勘違いしてしまう可能性大。こうなったらもうこちらの思うつぼ。会話が軌道に乗ったら、急にそっけない態度をとって、男性側を逆に追い詰めてみましょう。脈がないと気づいたナンパ男はそそくさと逃げ出してしまうかも。

最後に爆弾投下してみる

引用元

ただ、弄んだつもりが思いのほか執着され、しつこいなと感じた場合は、最後に爆弾投下してみるのもひとつの楽しみ方かもしれません。ここでいう爆弾投下とは、「実は私彼氏がいるんだよね~」という発言。ここで、彼氏が登場なんて場面になったら、ナンパ男の顔面蒼白な顔が見られるかもしれません。

しつこいナンパはやっぱり嫌ですが、あえてナンパにつられたふりをしてナンパ男をいたぶってみるのもひとつの楽しみ方かもしれません。ただし、あくまでナンパ男に興味がない場合の前提で、ちょっといいなと思った場合は出会いに繋がるかもしれないので、弄ぶのは控えめに!

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…