あ、好きです……!男性をうならせる意外で最強な「モテ行動」4選

サラダのとりわけ、皿の片づけ、料理上手……男性が女性に「キュン」とする動作は多々あります。しかし、そんなネタは女性にとっては常識。合コンや婚活などの場でみんながやっているので、大きな効果は期待できません。しかし、まだ知られていないモテテクも存在します。

そこで今回は、あまり知られていない「あなたにメロメロになってしまう行動」を男性に聞いてみました。

◆「○○くん、ここ行こう」潔い誘い方

「俺が『釣り堀に行ってみたいんだよね~』といっていたら、仲のいい女性が『いいね~楽しそう!○○くん、釣りにいこう!』とその場で日時まで決めました。僕のような女性を誘いづらい男からすれば、女性からのお誘いほど嬉しいものはありません。とても楽しかったですし、その女性の好感度が急上昇しました」(27歳/会社員)

モテテクとして「男性から誘ってもらえるよう誘導する」というものがありますが、それはもう時代遅れ。女性から誘われることで、男性は大いに喜んでくれるのです。

特にシャイな草食男子からはラブコールの嵐。気軽に遊びに行ける関係から、恋に発展するケースも多いので、どんどん遊びに誘うべきでしょう。

◆親を大切にしている

「家族が大好きということをアピールしすぎると『依存しているのかな?』『自立できないのかな?』と感じることがありますが、母の日や父の日を大切にしていたり、親と一緒に思い出を作っていたりする姿をみると、優しい女性なんだなって思う。こういう人と結婚したら俺の親ともうまくやってくれそうだし」(30歳/IT)

親との依存性が高すぎる女性は恋愛下手……これもよく言われることですが、親を大切にする女性は大歓迎の様子。また、「親と兄弟のように仲のいい」女性は、結婚してからの家庭環境をグンとよくさせるという統計結果も出ています。

たしかに、わざわざ親の話題を出すのはわざとらしいですし、両親ばかりと出かけていると「友達いないの?」と思われてしまう危険性も。日頃から親に感謝の気持ちを伝えておけば、自然と親に関する話ができるようになるでしょう。

◆好奇心と趣味がたっぷり

好奇心旺盛な男女

「好奇心旺盛でいろいろな趣味をもっている人とは、単純に一緒にいておもしろい。女性ならではの視点をくれることもあるし、ただ話しているだけで楽しくなる」(33歳/営業)

趣味に一途な女性ももちろん素敵ですが、長く続く結婚生活を考えると、新しいもの好きでチャレンジ精神に満ち溢れている女性が魅力的にみえるのだそう。いろいろな情報に通じており、話すだけで楽しいという女性は、友人としても、恋人としても素敵なため、恋愛に発展しても楽しく過ごせるでしょう。

長年付き合ってくると、どうしても「マンネリ期」というものが訪れます。しかし、楽しく新しいものを二人で見つける生活なら、そんな雰囲気も吹き飛んでしまいそうです。

◆どんな時も「ありがとう」と言える

「お礼をきちんと言える人は、人を蹴落としていくような社会ではなかなか少ないもの。嫌味や『私は悪くない』という思いをにじませたお礼を聞くと辟易してしまいます。
そんなときに素直に感謝の思いを述べられると、その人間性に惚れてしまいますね」(31歳/会社員)

女性として、というよりも人間として尊敬できる行動の一つが「お礼」。会社で渦巻いている立場やライバル意識のなかで、素直にきちんとしたお礼ができる女性は高ポイントのようです。

また、お礼をするタイミングでちょっとしたプレゼントを用意すると「できる女性」のイメージしか湧かないのだとか。会社でつまめるお菓子だけでなく、センスのいい文房具など、価格も手ごろで実用性のあるものを選ぶとなおよいでしょう。

モテテク自体に悪いものはありませんが、男性に共通しているのは「わざとらしさ」が出てしまった時点でアウト、という声。自然と素敵な行動ができるように、自分の生活を見直してみるといいかもしれませんね。

この記事どうだった?

4いいね!

3うーん…