「彼と結婚しても大丈夫かな……」不安になったら結婚前にチェック。

「そろそろ彼と結婚したいけど……彼と結婚しても大丈夫かな……」と、結婚したいけどなんか不安。という女子もいるでしょう。
結婚してから「あ~失敗した。」では遅いですよね? できれば結婚前にしっかりと見極めたいものです。
もし彼との結婚に迷った場合は、結婚しても大丈夫かチェックしてみましょう。

感情のコントロールができる人か

お付き合い当初は相手に気に入られたい気持ちもあり、通常よりも「良い人」になってしまっている人もいますよね。
でも、お付き合いをして半年~1年もすれば、ある程度お互いの本質が見えてきます。
付き合い始めは、なにかあった時でも冷静に対応していたようにみえた彼が、ことあるごとに感情的になって暴言を吐く、モノを壊すようになったのでは危険。

そんな彼と結婚してしまうとDVをされる恐れもあります……。
自分の感情をうまくコントロールできな人はまだ精神的に子供であり、我が強いので結婚はまだ早いかもしれません。
もし、彼が感情のコントロールができない人なら結婚は慎重に考えた方がいいです。

金銭感覚がおかしくないか

結婚は共同生活です。なので金銭感覚がおかしい人と結婚してしまうと、経済的に苦しむことになってしまうかもしれません。
彼が収入に見合ってない高級ブランド品を買いあさって借金をしていたり、有り金を全部使ってしまうほどのギャンブル依存症だったり、お酒や女にお金を貢いでいたりする人なら危険。

結婚してから多額の借金発覚では遅いです。結婚前に一度彼のお金遣いを知る必要があります。
もし彼の金銭感覚がおかしい場合は結婚はちょっと考えもの……。結婚前に話し合いが必須です。

ケンカのとき話し合いができるか

結婚して年十年も一緒にいるとなると、大ケンカのひとつやふたつ起こるでしょう。
彼はケンカしたとき、どのような言動をとりますか?
無言を貫いたり、不機嫌になって出て行ってしまったり、「もう別れよう! 」と感情にまかせて言ったりするようでは結婚は危険かも。

ケンカのとき、ちゃんと話合いができない彼との共同生活を続けるのは大変です。
もし彼がケンカのときに話し合いを避けるのなら結婚は慎重に考えましょう。

浮気の境界線がお互い似ているか

結婚するなら浮気しない人がいいですよね? きっと彼もそう思っているはず。
でもお互いの浮気の境界線が違うと、彼は浮気ではないと思っているのに、あなたにとっては浮気 ということもあります。

なので結婚において、お互いの浮気の境界線があまりにも違うと、異性関係で揉めてしまうかもしれません。
相手の境界線に完全合わせる必要はないですが、お互いの中間地点で折り合いをつけられるようにしましょう。

おわりに

結婚してから「あ~失敗した。」とならない為にも、彼との結婚に不安があるなら結婚前にチェックしてみましょう。
そのかわり、あなたも彼にチェックされているかもしれないので、あなたも結婚に不向きな女子にならないように気を付けましょうね。

Written by 美佳


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…