【なんで片思いって辛くなるの……? 】あなたが辛くなってしまう理由3つ

好きな人ができると、頭の中がカレのことでいっぱい! ちょっと連絡が遅れて来たり、他の女性と仲良く話すところを見ただけで、胸が張り裂けそうになりますよね。

「どうして片想いってこんなに辛いの……? 」

それは、あなたの考え方が原因かもしれません。
ちょっと気持ちを切り替えるだけで、“片想い”中もずっと楽しく過ごせるはずですよ。
今すぐ「片想いが辛くなる理由」を見つめ直してみましょう!

1:告白して振られるのが怖いから

“片想い”のゴールは、カップル成立。
二人の気持ちが結ばれるまでのドキドキ期間が楽しくもあり、思い通りに進まない現実にくじけそうになるものですよね。
脈ありだと思って告白しても、「ごめん。付き合えない」と断られたら、ゲームオーバー。
一人でいると、どうしてもネガティブな方向に考えてしまうのが、恋愛です。

無理にポジティブになる必要はありませんが、「どうなるか分からない曖昧な関係は、今だけしかない」と思えば、ちょっぴり特別な感じがしませんか? 期間限定の“片想い”をもっと楽しんでください。きっとカレから嬉しい結果が聞こえてくるはずですよ。

2:あなたの愛が大きすぎるから

せっかく想いが伝わって交際がスタートしても、物足りなさや虚しさを感じてしまった……なんて経験はありませんか?

それは、あなたがカレを愛しすぎてしまったから。どちらか一方の気持ちが強すぎると、相手にプレッシャーや負担を感じさせたり、「本当に自分の方を向いているのかしら……」とあなた自身の大きな不安となってしまうことがあります。

恋愛は“相思相愛”がもっとも長続きするもの。
追いかけ続けるのではなく、たまには気持ちを抑えてぐっと引いてみることも大切かもしれませんね。

3:見返りを求めてしまうから

なかなか振り向いてもらえない時間が長引くと、「私はこんなに愛しているのにどうして? 」「私がこんなに尽くしているのになぜ? 」と見返りを求めて、自己嫌悪に陥ってしまうことも……。

そんなときは、うまくいかなかった結果でなく、あなたが頑張ってアプローチを繰り返したプロセスを評価してあげましょう。
小さな気持ちの積み重ねが、カレへの素直な愛情表現に繋がることがありますよ。

片想い成就の秘訣は、チャンスだと思ったら、迷わず飛び込んでいく積極性とポジティブな姿勢です。
見返りなんて求めているようでは、いつまでもカレの心を掴むことはできませんよ。

おわりに

どんなに幸せそうに肩を寄せるカップルにも、甘酸っぱい“片想い期間”があったことを忘れてはいけません。
今辛い想いをしているのは、あなたが本気で恋をしている証拠です。
幸せなゴールを目指して、最高にドキドキする時間を満喫してみてはいかがですか? 心がスーッと落ち着いてくるはずですよ。

written by mook


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…