ネットで大激論!「既婚女子が婚活独女に言いたい」5つの本音

独身女性と既婚女性。対立しているわけではないのですが、何かと比べられる機会が多く、婚活に励む独女にとっては意識せざるをえない存在といえるかもしれません。

掲示板「ガールズちゃんねる」でも「既婚者から見た独身女性」というトピックが立てられていました。独身女性に対する辛辣な言葉が並んでいるのかと思いきや、意外にあたたかいご意見も。どんな意見が飛び交っているのか見ていきましょう。

◆既婚女子の本音1「独身は自由で羨ましい」

まずは、ジャブ程度に「独身生活に対する憧れの声」から見ていきます。

「独身だと親戚に色々言われたり面倒なこともあるだろうけど、お盆やお正月はのんびりできるから羨ましい。私には独身の友人がキラキラして見えます」

「少なくとも私の周りは『人生楽しんでるなぁ~』という印象。それに比べて自分は家事育児でボロボロ……。自分の時間が欲しいと思うし、結婚はもう少し遅くても良かったかなと後悔してしまう」

「周りの独身の友人たちを見ると、まだ独身仲間もいて旅行行ったりオシャレランチしたり。自由に使える時間やお金があって素直に羨ましいと思う」

「悩みもあるだろうけど、食べ物や持ち物、全て自分にお金をかけられていいなと思います。周りはまだ独身を謳歌している女性が多いので、余計にそう感じます。独身なら独身で楽しみはあるだろうし、隣の芝は青いって感じ」

「独身=時間とお金が自由」という声が続出。そういう声を聞くたびに、自由な独身生活を失いたくない、と思ってしまうのは筆者だけでしょうか。「隣の芝生は青い」というコメントがあったように、無い物ねだりをしてしまうのが人間の心理なのかもしれませんね。

◆既婚女子の本音2「自分をわかっていない」

振り向き様の女性

お次はちょっと厳しめに。婚活独女への愛のムチともいえる意見を見てみましょう。

「『結婚=幸せになれる』って思ってるから、結婚できないんじゃない?」

「私の周りに限るかもしれませんが、結婚してない女性は性格がキツい人が多い印象……。相手の粗探しばかりするのではなく、自分も足りないところがないか見直すべきだと思います」

「『誰かいい人いない?紹介して!』と会う度に言ってくる独身女性がいます。さすがにアラフォーともなると、相当スペックの高い女性でないと『いい人』なんて紹介できません……。申し訳ないけどこれが本音」

「『仕事も私生活も!』って欲張りなのかなと思う。両方手に入れられるのは、相当優秀な人かラッキーな人だけ。人生の優先順位を決めた方がいい」

「結婚できないのはそれなりの理由があるからでは?」という、婚活独女にとってはなかなか辛辣な意見も飛び出しました。確かに、言い訳したり他人のせいにするのではなく、自分自身と向き合い、理解するのは大切なこと。短所と向き合う勇気も必要かもしれません。

また、「仕事もプライベートも充実させたい!」というのは独女たっての願い。しかし、既婚女性から言わせれば、「それは欲張り」とのこと……。どちらを優先させるか決めることで、悩みの解決策も見えてきそうです。

◆既婚女子の本音3「妊娠はタイムリミットがある」

既婚女性からは、結婚より妊娠を心配する声が多く挙がりました。

「本当に結婚したいなら、若さは最大の武器なので早めに何かしたほうがいいと思う。 特に子どもを産みたい女性は、早く結婚するべき。高齢出産はやっぱり大変。もっと早く結婚してたら、全然違う人生だったろうなと思います」

 「仕事ばっかりしてたら、あっという間にアラフォーになってしまいます。妊娠はいくつになってもできるわけじゃないので、仕事よりも婚活や結婚を優先するべき 」

 「ほんの少しでも子どもが欲しいという気持ちがあるのなら、早く結婚して早く産むべきだと思います。結婚はいつでも出来るけど、現実問題妊娠はタイムリミットあるし」

 「考え方は人それぞれですが、妊娠はタイムリミットがあります。私は、どうしても子どもを二人産みたいという夢があったので、仕事のキャリアは諦めて家庭に入りました」

言われてみると、納得せざるをえない回答ばかり。筆者自身、結婚はさておき、子どもは欲しいと考えているので、コメントが胸に突き刺さりました。結婚の先にある妊娠も意識して、婚活しなければいけないのかもしれません。

◆既婚女子の本音4「結婚なんて、結局タイミング」

親しげに話す男女

このトピックには、「結婚はタイミング」というコメントが多かったのも一つの特徴でした。

「結婚は本当に運とか縁とかタイミングとかだと思う」

「結婚なんて縁と運とタイミング。その時まで楽しく過ごしてくださいね!」

「理想うんぬんよりたまたまタイミングがよかっただけ。愛と運と縁がたまたま一致しただけ」

運とタイミングと言われてしまうと、「じゃ、どうすればいいのよ!」とツッコミたくなりますが……。「結婚は縁とタイミング」という言葉は、本当にその通りなのかもしれません。

◆既婚女子の本音5「人生いろいろ、正解はない」

最後は、こんな達観した意見で締めくくりましょう。

「結婚したいならすればいいし、したくないなら無理にしなくてもいい。子どもも産みたければ産めばいいし、いらないなら作らなければいい。今の時代いろんな選択肢があると思います」

 「理想を求めるもよし 妥協するもよし。人それぞれの人生だから正解なんてないと思います」

 「結婚したからといって幸せになれるとは限らないし、その逆も同じ。結局は自分の選んだ道が一番なんだと思います。独身女性の皆さん、後悔のない選択を!」

「ガールズちゃんねる」に寄せられた意見を見ると、要は、人それぞれ幸せの形は違うということでしょうか?結婚に焦ってしまうと、そのことが見えなくなって空回りしてしまいがち。原点回帰も大切のようです。

婚活中の独女は、是非参考にしてみてくださいね。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…