彼といても幸せになれないと思いつつ、別れるのが怖い……。

彼は男性として人間としてダメな人。みんなそう言うし、私自身も思っていて、別れた方がいいのは分かっている。
でも、長くつきあった彼と別れるのは怖い。だって……やっぱり1人は寂しいから。
でも、このままつき合っていくのも不安。だって……彼といても幸せになんてなれないんだから。

がけっぷちの木の枝に片手でぶら下がっているような状態ですね。
手を離せば彼との縁を絶ち切ることはできる、でも、手を離せば奈落の底に落ちるという恐怖感がある。

今回は、どちらも選べず“宙ぶらりん”で苦しんでいる方へのアドバイスができたらと思います。

彼を他人の目で厳正に評価してみる

まずは主観を捨てて、他人の目を持って彼を冷静に見つめ直してみることをおすすめします。なるだけ厳正に。
こういうことは、実は恋に落ちるとき最初に必要なことなのですが、心に火がついた状態では「他人の目で見る」なんて到底無理なこと。
ですから、言い方が悪いですが、別れが見えている今は“彼を評価するいいチャンス”でもあるんです。

性格は? 生活は? あなたに対する態度は? 特にお金に関することは入念にチェックしましょう。
「愛があればお金なんて」などと思うのは間違いだって今のあなたなら分かるでしょう?
離婚の原因は浮気よりお金絡みの方が多いといいます。旦那さんが生活費を渡さない、または生活できるお金がないのは命に関わることです。
綺麗事をいったところで、「結婚したらケンカの要因の第一はお金」だということを覚えておいてください。
そういった観点から、目の前にいる彼を評価してみていかがでしょうか?

お金以外の第三者的男性の評価ポイント

次に、金銭感覚以外で第三者的に彼を評価するポイントもいくつか提示しておきたいと思います。

【人間性】
お年寄りや子供に不親切だったりしませんか? 友達を大切にしていますか?
自分の親、あなたの親に対する態度は?
人間性はいろんな所に現れます。ドラマをみていて、その解釈を話してみても、「え? この人こんな冷たいとらえ方をするんだ」なんて思うことがあります。そしてそれは大抵当たっているものです。

【社会人としての常識】
たとえば信号待ちをするとか、買い物の列に並ぶとか、そういったときに必要以上に苛立ったり、人にぶつかって逆切れするような人は社会的な人間からは外れた部分を持っていると判断すべきでしょう。

【仕事の能力】
彼自身が「俺は能力があるのに認められてない」「上司は見る目がない」などと話していたとしても、本当はどうなのでしょう?
特殊な技能がなくても真面目さや人柄が買われて出世していく人だっているででしょう。それだって才能といえるかもしれません。
能力をみることは彼の人となりをみることにも繋がります。

【あなたに対する愛情】
一番大切なポイントです。どんな「ダメ男」だったにせよ、愛情を注いでくれればそこを評価することはできます。
彼から本物の愛情を感じますか?
大切にされていると感じますか?
……ただし本物の愛情があるなら、お金も稼ぐでしょうし、彼女を不安にさせたりしないよう努力するはずですから。
そこをよく考えて、目を曇らせず、“第三者の目で”もう一度チェックしてみてください。
これまであなたは、彼を失いたくないばかりに、悪いところを見ないようにしてこなかったでしょうか。

おわりに

いかがですか。
今、木の枝にぶらさがった片手を離せば、たしかに深い谷底に落ちてしまうかもしれません。
でも、運良く木の枝に引っかかって命が助かることもあります。落ちた先が今より明るい安全な場所である可能性だってあるんです
人の恐怖心は意思決定の妨げになるといいます。恐怖心を克服するには、ぶら下がっている片手を離すことしかありません。
ひどい男とわかりながら、孤独になるのはイヤだからとしがみついていたのでは、新しい場所へはいつまでたっても行けない……だから、“宙ぶらりん”でしがみついて苦しむのは、そろそろやめにしませんか?

参考文献 「男を夢中にさせる恋愛のルール」 沖川東横 中経出版

Written by mami


この記事どうだった?

14いいね!

2うーん…