男性のセックスは挿れた瞬間に決まる! 何度もしたくなる“名器”の作り方

「最近、彼がエッチに誘ってくれない……」と感じたことありませんか?

付き合い始めの頃は会うたびにエッチをしていたのに、交際期間が長くなるとエッチの回数は減ってしまいがち。
これはどんなカップルにも起こるので、仕方ないことかもしれません。

そして、男性は女性が思っているより意外と繊細。仕事の疲れやストレスなどから、一緒にいてもエッチする気力が湧かない……ということもあるようです。
でも「最近、彼が疲れているから……」なんて思って、彼から誘われない状況に安心してはいけません。

「誘うのはいつも私ばかり……」「エッチをしても、以前ほど盛り上がらない……」ということがあれば、彼とのエッチが減った原因は実はあなたにあるのかもしれません。

『彼が、あまり気持ちよさそうじゃなくなった』
『前は2回戦もあったのに、今は1回だけで終わる……』

もし、あなたが「彼から誘ってこない」の他にこんなお悩みを抱えているなら、彼に不満をぶつける前に、1度自分自身の『アソコ』について考えてみるといいかもしれません。

Side view shot of romantic couple during foreplay in bed. Intimate young man and woman in bedroom.

男性は『挿入した瞬間』の気持ちよさで決まる!?

LCラブコスメが男女を対象に「愛撫と挿入、どっちが好き?」と質問したところ、女性は半数以上が「愛撫」と回答したのに対し、男性はなんと8割以上が「挿入」と答えました。

女性は全身が性感帯と言われていますが、男性は「男性器」への快感がメインです。
そのため、前戯よりも挿入の方を圧倒的に重視する男性は多く、中には『挿入から射精までがセックス』と考えている人もいます。

ところで、皆さんは男性の快感は『射精時』が1番だと思っていませんか? もちろん、射精時に気持ちよさのピークを迎えますが、実は、射精時より大切なのは『挿入した瞬間』なのです。
男性器を女性のアソコに挿入したそのときの気持ちよさで、エッチの相性を判断する男性も多いのだそう。

特に締まりの良いアソコだと、挿入した瞬間に男性器を締め付け、「やばい……すぐにイキそう」「気持ちいい……我慢できなさそう」と、一気にボルテージが上がります。
確かに挿入した瞬間、ゆるゆるのアソコだったら、射精へと向かう高揚感が薄まってしまうかもしれません。

何でも、その瞬間の快感が忘れられず、「もう1回したい」と感情が湧きあがり、何度も抱きたいと思ってしまうのだとか。
これは、エッチを思い出す時、自分がイク瞬間を思い出すよりも、挿入した瞬間を思い出して「また、したい!」と思う男性が多いからかもしれません。

つまり、挿入を重視する男性に「最高に気持ちいい!」「何度もしたい!」と思ってもらうためには、入れた時に男性器を締め付けるよう、コントロールすることが重要なのです。

また、アソコを締めて気持ちよくなるのは男性だけではありません。締まりが良くなるとお互いの肌がより強く密着してこすれ合うため、女性自身の快感も上がり、よりオーガズムに達しやすくのです。

2

セルフトレーニングで『名器』を手に入れた女性たちのエッチ体験談

そんな挿入した瞬間に彼が喜ぶアソコの締まり具合は、自分の努力次第で簡単に手に入れることができます。

そのために必要なのは「膣圧」を鍛えること。
アソコを鍛えると挿入時に男性器を締めつける力が強くなり、入れた瞬間はもちろん、動いている間も彼の快感が増します。
そして、膣圧が上がると女性の気持ちよさも高まるので、お互いが情熱的に求め合うエッチがしたいという女性はぜひ「膣圧」を鍛えてみましょう。

そんな自分の努力で、男性が入れた瞬間、「やばい……」「あの快感が忘れられない!」と感じてしまうほどの『名器』を手に入れた彼女たちを紹介します。

●普段は1回で終わりなのに、2回目も求められて(ひつじちゃんさん / 24歳 /教論)
使い初めて、すぐに彼といい雰囲気になり、エッチをすることがありました。まだそんなに使ってないし、今回は特に実感ないだろうなと思っていたのですが、なんと、いつもより彼が感じてくれて、声を出し、『イキそう』と何度も私を押さえたり出したりしていました。必死にこらえている彼が、なんか愛おしかったです。それに私自身もいつもより感じてしまい、ホントに素敵な時間を過ごせました。

普段は1回で終わりなのに、2回目も求められてしまいました。初めてすぐにこの実感はすごい!! と感動です。もっともっとエクササイズして、外見も内面も魅力的な女性になろうと思います。

●「うわ、すごい締まるっ……」(みのりさん / 25歳 / 会社員)
彼氏と付き合い始めて少ししてからのエッチで挿入時に「ちょっと締めて?」とお願いされたことがあって、その時から私って「ゆるい」のかな……とちょっと気になっていました。

それから2年ほど経ち、その彼氏とは遠距離恋愛になり、エッチも2ヶ月に1、2度のデートの時だけになってしまいました。そんな中、とあるアイテムを購入!

久々の彼氏とのエッチ……もう凄かったです(笑)まず指を挿入して愛撫してもらっている段階で、良いところにすごく当たるのです。空調が効いている部屋なのに身体が熱くなり汗が吹き出してふらふら状態に(笑)いざ彼のを挿入してもらったあとも、もう何されても気持ちいい、ゾクゾクする感覚が止まらないのです。
騎乗位で私が動くと彼氏から「うわ、すごい締まるっ……」と嬉しいお言葉もいただけました♪ 私自身が締まるようになったからか、平均サイズな彼もちょっと大きめに感じたり(笑)久々のエッチでお互いを充分堪能し、ラブラブで幸せな時間を過ごせました!

●1回戦で終わったことがありません♪(だんごさん / 45歳 / 事務職)
週に1回あるかないかのペースで膣トレをしているうちに、縁があり今の彼(50代)と付き合うように。
初めて愛し合った時、今までのように1回戦で終わるのかと思いきや、結局4回戦も。そして1番驚いたのが、潮吹きもしてしまいました。
年齢の割にセックスの回数が多いのですが、1回戦で終わったことがありません♪ 彼の精力が強いのかと思っていたけれど、彼は「だんごのは本当に良く締まっていて、でも潤っていて、すごく気持ちいい。離れたくない。こんなにハマったのはこの年になるまで初めて」と言ってくれます。
でも「ついつい頑張り過ぎて、次の日が大変だ!」とも言ってました(笑)
膣トレのおかげでお腹も少し引き締まったような気もして、タイトなスタイルの服も自信が持てるようになりました。

それを見た彼が、また我慢できないと言って襲ってくることも度々。もっと彼に愛されるように、他の自分磨きも頑張りたいです。

S

彼の反応は1日たった10分のトレーニングで変わります!

アソコを鍛えたことで、彼から情熱的に求められ、また自分自身もトロけてしまうような絶頂体験をした彼女たち。
実は、LCラブコスメの「膣トレセット」を使って膣圧を鍛えるトレーニングをしていたのです。

LCラブコスメの「膣トレセット」は、ベッドやお風呂で1日たった10分トレーニングするだけで締まりの良いアソコが作れる「LCインナーボール」と、デリケートゾーンの気になるニオイやおりものの元を洗い流す「LCジャムウ・デリケートパック」のセット。

「LCインナーボール」は、ピンポン玉ほどの大きさが連結したかたちで、内側からの引き締めを鍛えるのに注目のアイテムです。
はじめのうちは1個。慣れてきたら2個と調整し、トレーニングします。「ボールを中に入れるのが不安」という方も大丈夫。
「LCインナーボール」は医療用器具にも使われるソフトなシリコン素材で、日本人の女性に合わせたサイズになっています。
初めての方も安心して使用いただけます。

 

0308LC004

「LCジャムウ・デリケートパック」ラブコスメで人気の累計257万個を突破しれいるジャムウシリーズのひとつ。
インドネシアの伝統的なハーブ「ジャムウ」を始めとした自然素材を日本人に合わせて配合しており、おりもの、ニオイの元をさっぱり洗い流すほか、デリケートゾーンの肌の引き締めも期待できます。

0308LC005

「LCインナーボール」「LCジャムウ・デリケートパック」を併用することで、締まりのいいアソコを作りながらも、さらにクンニのときに気になるニオイもケア。これなら彼とのエッチに自信を持って望めるはずですよ。

1日たった10分の簡単トレーニングで、入れた瞬間「気持ちいい……」と吐息を漏らすようなアソコを手に入れてみませんか? 挿入した瞬間、彼が「やばい。イキそう」と感じるアソコになれば、今夜はきっと1回戦では終われません!

そして、その挿入した気持ちいい瞬間の快感が忘れられず、「もう1回したい」と感情が湧きあがり、何度も自分から誘ってでも抱きたいと思うはず!

「いつまでも彼の方から激しく求められたい」「お互いにマンネリ知らずのエッチをしたい」と思っている方は、ぜひ膣圧トレーニングを試してみてくださいね。

 

LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのヘルスケアブランドです。
恋愛やエッチで悩んでいるあなたをサポートする恋のお守りアイテムが充実! 誰にも相談できないでいるお悩みを、自宅でこっそりケアできますよ。恋で悩んだら「ラブコスメ」で検索! きっと、あなたにぴったりのアイテムが見つかります。

0308LC002

 

(関連記事)彼を「無類のクンニ好き」に目覚めさせた「舐めたくてたまらないアソコ」とは?