彼との初エッチで決まる!? 「1回きりの女性」と「何度も抱きたい女性」の決定的な違い

「たった1回きりのエッチで終わってしまった……」

勇気を出して彼の誘いに乗った初エッチ。しかし、その直後から急に彼がそっけなくなってしまった……。そんな初エッチで冷めてしまった恋を経験したことはありませんか?

「あんなに好きって言ってくれたのに……私のカラダ目当てだったのね!」と嘆きたくなる気持ちはわかりますが、本当にカラダが目当てならまた誘ってくるはず。また、彼からの「好き」という気持ちをちゃんと感じていたからこそ、エッチの誘いに乗ったのだと思います。

一体何が原因で、彼のカラダだけではなく、「好き」という心まで離れさせてしまったのでしょうか?

一方で、世の中には1度エッチしただけで、男性を夢中にさせてしまう女性が存在します。とびっきりの美人だったり、肌がとてもキレイだったり、エッチのテクニックが上手というわけではないのに、なぜか男性の心もカラダも離さない女性……。

大好きな彼とエッチした後、「またすぐにこの子を抱きたい」「次はもっと感じさせたい」と思ってもらえたら、女性としてこんなに嬉しいことはありませんよね。

そんな“何度も抱きたい女性”になれば、浮気の心配もないのです。
実は、「次はいつできるかな?」と男性の心とカラダをトリコにする女性の秘密は「アソコ」にあります。

〇〇が原因でトラウマになる男性急増中! あなたのアソコは大丈夫?

男性が「何度も抱きたい」と思う女性のアソコとは、挿入したら気持ちいいと相性の良さを感じる締まり具合、濡れやすさ、綺麗な色や可愛い形など好みは人それぞれかもしれません。

もともと女性のアソコには男性を夢中にさせる魅力がたくさん詰まっています。何かしら彼の好みに合うものがあるので、「自分のアソコを彼は好きかな?」などと心配はしなくて大丈夫です。

問題なのは、その逆で『したくないアソコ』になってしまうこと。
女性のアソコは男性の「エッチしたい・したくない」の明暗がはっきり分かれるポイントで、男性をトリコにすることもできれば、急に冷めさせてしまう原因にもなります。

そして、エッチの際も男性が最も気にするのはニオイと味。

下着をおろした瞬間にアソコが臭わないことは、「またしたい」と思わせる大前提のエチケットと言えるでしょう。

もちろん、中には「女性の体臭が好き」という男性がいます。しかし、フェロモンを感じるその人本来のニオイと、汗をかいて下着の中で蒸れたニオイとはまったくの別物です。

LCラブコスメが男性を対象に行った調査によると、「女性のデリケートゾーンのニオイが気になった経験はありますか?」という質問に対して、7割以上の男性が「気になったことがある」と回答。さらに、こんな厳しい本音がいくつも寄せられたのです。

●「可愛くて肌もスベスベの彼女。美意識も高いみたいだけど、アソコの臭いが強烈すぎてクンニは1回もしていません」(20代男性/会社員)

●「憧れの女性との初エッチ。下着を脱がせたら臭いがすごくて、その瞬間恋心が冷めました」(30代男性/公務員)

●「自分は自他共に認めるクンニ好きですが、元カノとの初エッチのときチーズみたいなニオイがアソコからして、初めて『無理だ』って思いましたね」(40代男性/自営業)

1度「デリケートゾーンが臭う」と印象付けられてしまうと、いくら好きな相手でも「もうエッチしたくない」「冷めた」と思ってしまう男性もいるのです。中には「臭いがトラウマで、その後付き合った女性にもクンニできない」という声も。

デリケートゾーンのニオイをケアしていない女性が「何度も抱きたい女性」になれる可能性は、ゼロと言っても過言ではありません! アソコのニオイが原因で“1回きりの女”になってしまうことだってあるのです。

《体験談》彼が舐めたい! 抱きたい! と思う女性たち

ここで気になるのが「デリケートゾーンの臭いケアをするだけで、本当に彼をトリコにすることができるのか」ということではないでしょうか?

安心してください。実際に美しく清潔なアソコで男性をトリコにした「何度も抱きたい女性」がいるのです。さっそく彼女たちのエッチ体験談を紹介しましょう!

●「全然嫌なニオイがしないし色もとってもキレイ。ずっと舐めていたい」
(ふみかさん / 24歳 / 介護士)
去年から上司とお付き合いが始まりました。初めてのエッチのとき、「ふみのアソコ、全然嫌なニオイがしないし色もとってもキレイ。ずっと舐めていたい」と言ってくれて…… それ以来たくさんクンニをしてくれるし、何度も求めてくれます。

便利な石鹸ケースも購入し、ホテルにも持って行きました。ある時彼に「この石けんは何用? ボディソープは持って来たよね」と、何気なく聞かれたので……勇気を出して正直に話しました。

すると彼が「そんなこと全然気にしなくていいのに……でもそうやって俺のために努力してくれてる姿がすごく可愛い。本当うれしいよ」と今まで以上にたくさん愛してくれるようになりました。

自信を持って彼と愛し合うことができ、先日、ベッドで抱きしめられながらプロポーズを受けました!! 4月に入籍することになりました!

●そのHからラブタイムの回数が増えました
(pattyさん / 40歳 / 主婦)

旦那さんと初めてHをしたときにクンニしようとしてくれたのですが臭いとか古い角質による黒ずみが気になって断固拒否!! それから1度もしてもらうことがなかったのですが、時がたつにつれてマンネリなHになり、だんだんセックスレスになってしまいました/……。

このままじゃ寂しいなぁ……って悩んでいた時にデリケートゾーン用石鹸を知って、臭いや古い角質による黒ずみが気にならなくなったら、もっと積極的になれるかも? っと思い購入しました。

毎日パックして久しぶりのラブタイム。
勇気をだして「舐めてくれる?」って聞いたら、ちょっとビックリしてたけど「いいよ」っていっぱいしてくれました!! 舐めてもらった後のキスも全く臭いが気にならなかったので、ホッとしました。そして、そのHからラブタイムの回数が増えました。夫婦仲も以前よりラブ度が上がってます!!

●「ずっと舐めてたい」と言ってくれました
(ゆいなさん / 28歳 / 会社員)

今の彼は、前戯で舐めたりすることも少なかったみたいで、何かトラウマがあるような感じだったので、せめて臭いはケアしたい、初めて繋がる時には綺麗な自分を見て欲しいというのと、舐めて欲しいという邪な気持ちもありつつ購入に至りました。

彼との初Hで、舐めたりしないと言っていた彼から「舐めたい、舐めてもいい?」と言われ恥ずかしかったけど、OK出来たのは普段からケアをお手伝いしてくれていたデリケートゾーン用石鹸のお陰でした。

2回目には、手でもしつつ長時間舐めてくれて私が「もういいから、欲しい」とおねだりするまで可愛がってくれました。後日聞いたら「何も匂いはしないけどフェロモンみたいなのを感じて、ずっと舐めてたい」と言ってくれました。

私とHすることで、舐めてくれるのに抵抗も無くなったみたいで、前戯が段々長くなって嬉しいです。これからも、彼の為にケアしていこうと思います。

男性が夢中になるアソコを作る「LCジャムウ・ハーバルソープ」!

彼から「ずっと舐めていたい」と言われ、“何度も抱きたい女性”になった彼女たちが行っていたデリケートゾーンのケアは、LCラブコスメデリケートゾーン用石鹸「LCジャムウハーバルソープ」を使ったデリケートゾーンの3分間パック。

ジャムウとは、インドネシアの各家庭に伝わるハーブなどの天然素材を調合したもので、古くから女性独自のお悩みをケアするものとして用いられています。「LCジャムウハーバルソープ」は、そんな伝統の製法をもとに、日本人女性に合うよう優しい自然素材を独自に配合。デリケートな部分にも安心してご使用いただけます。

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤などを使っていないので、成分が気になる方にもおすすめ。気になるデリケートゾーンの臭いをケアするだけでなく、黒ずみ汚れも一緒にケアできるのも人気の秘密。洗い続けることで、見た目も美しい魅力的なデリケートゾーンに導いてくれます。

使い方もとても簡単。泡立てネットを使って泡立てて、デリケートゾーンを泡で3分間パックするだけ。

さらに、デリケートゾーンだけではなく、黒ずみやニオイが気になるワキ、足、胸、乳首、さらに顔など全身に使用することができるので、これ1つで女性のあらゆるお悩みをトータルケアしてくれます。

大好きな彼に「何度も抱きたい」と思ってもらうには、エッチのテクニックも大切ですが、清潔で美しいアソコを印象付けることの方がもっと重要です。どんなにエッチが上手くても、アソコが臭っていては“1回きりの女”で終わってしまいます。

彼との初エッチを控えている方や、もっとエッチの回数を増やしたいと感じている方は、今より何度も長く愛されるために、デリケートゾーンのデイリーケアを始めてみませんか?

ニオイ、黒ずみが気にならない男性が理想とするアソコを手に入れれば、「たった1度きりのエッチで終わってしまったらどうしよう……」なんて不安を抱くこともありません。

シャワー前に突然押し倒されたり、明るい部屋で下着を脱がされたり……。そんなドキッとするようなシーンでも、自信をもってオーラルを受けられるようになります。

男性がその魅力を感じ取る女性本来のニオイを取り戻して、彼の心もカラダもトリコにする「何度でも抱きたい女性」になってみませんか?

「LCジャムウハーバルソープ」を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。デリケートゾーンのケアアイテムをはじめ、香りで彼を誘惑する「ベッド専用香水」や、彼が思わずあなたの髪をなでなでしたくなるヘアパフュームなど、恋をする女性ならではのお悩みをケアしてくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、誰にも相談できずにいたお悩みにもピッタリのラブコスメがきっと見つかるはず。

(関連記事)前戯だけでなく挿入でも絶頂体験!「締まるアソコ」の作り方

関連キーワード

KEYWORDS