決め手はカロリーコントロール! ヘルシーおやつのススメ

女子なら誰でも「好きな人の前ではいちばんキレイな自分でいたい」「あの子よりちょっとだけかわいくなりたい」と思っているもの。トレンドファッションやメイクをチェックしたり、ポジティブな笑顔を心がけたり、さまざまな工夫で“モテ女子”を目指しているのでは?

中でも「ダイエットは自分磨きのためにハズせない!」という人は多いはず。
計画的に効率よくダイエットをするためには適度な運動が有効なのはもちろん、日々の食事によるカロリーコントロールも必須です。

だけど美味しい食事やスイーツを目の前にしてなかなか我慢はできないし、大好きな彼とのディナーにも期待したい……!

「じゃあ、どうしたらいいの!?」
そんなワガママなお悩みを持つ女子にぴったりなおススメ食生活方法といえば、間食のとり方や内容を上手にコントロールすることかもしれません。
そこで今回、ヒントをいくつかご紹介いたします。

実はダイエットの敵!? フルーツグラノーラにひそむ“糖質”問題

ダイエット人口の増加や健康志向ブームの影響を受け、一躍人気のダイエットサポート食品となった「グラノーラ」。
今ではスーパーなどで簡単に手に入るだけでなく専門店まで登場し、その注目度はますますアップするばかり。

しかし相反するように、近頃ではグラノーラダイエットに失敗する女子が急増しているという意外な事実も……。
果たして、その理由とは?

「グラノーラ」とは、オーツ麦という麦の一種や玄米、トウモロコシなどを食べやすく押しつぶして、シロップや植物油と混ぜ合わせたものをオーブンで焼き上げた食品のこと。
籾殻(もみがら)を脱穀しただけの全粒穀物のため、栄養価が高いことで知られています。

またグラノーラの中心となっているオーツ麦には玄米の約3倍の食物繊維や、カルシウム・鉄分などのミネラルが含まれていることから、現代女性に不足しがちな栄養成分を補ってくれる素材であることも魅力のひとつです。

ただし、ダイエットのサポート役としてグラノーラをとり入れるとき気をつけたいのは、油脂や砂糖がたくさんプラスされているものもあり、場合によってはウエイトダウンのさまたげになりやすい食品もあるようです。

しかし、キレイ女子の食生活でグラノーラを上手にちょこちょこと生活にとり入れながら毎日を楽しんでいる姿から、参考になることを発見しました。

1粒約15kcal♡ 手軽でおいしい“おやつグラノーラ”が新登場!

「ダイエット中だって甘いものを食べたい!」と思ってしまう女子は多いもの。
そんなときにオススメしたい、注目の賢いスイーツの楽しみ方があるんです。

2017年春に発売された「ぎゅっとグラノーラ」。
かわいいパッケージに見覚えがある女子も多いのでは?
そんな同シリーズの新味がこの秋お目見えするんです!
「1粒約15kcal」コンセプトはそのままに、ヘルシー志向女子に人気のフレーバー「メープル・ナッツ」味が仲間入りしました。

1製品あたりに日本人に不足しがちな【10種のビタミン、鉄・カルシウム約1/3日分(※1)、食物繊維2000mg】が配合されているだけでなく、話題のスーパーフード「タイガーナッツ」が含まれていることもポイントです。

タイガーナッツは、カヤツリグサという草の根っこの部分のこと。
見た目がナッツに似ていてトラのような模様がついているため、そんな名前が付けられていますが、実は野菜の仲間なんです。
人気モデルが食生活に取り入れていることが知られ、注目が集まっていますよね。
食物繊維が豊富なタイガーナッツを摂ることで満足感がアップするため、食べすぎの防止をサポートするとも言えるでしょう。

そして同シリーズ最大の特徴ともいえるのが「1粒約15kcal」という摂取カロリーの目安。
「ついついおやつを食べすぎちゃった」という人も難しい計算をする必要がないから、デイリーなカロリーコントロールにもぴったりなんです。

栄養バランスを考えたグラノーラが一口大のボール状になった同シリーズ。
オフィスで食べてもOKなヘルシーおやつとして、忙しい女子のコバラを満たしてくれますよ。

“おやつでカロリーコントロール”がヘルシー生活の新常識!

大好きな彼と食事に行く約束や彼氏とのディナーデート、気のおけない仲間との女子会など、ハズせない外食の予定って案外多いですよね。
「ダイエット中だから……」という理由で泣く泣く誘いを断ってしまったり、「カロリーが気になって思いっきり食事を楽しめなかった」という経験をしたことがある女子は多いはず。

また外食というシーンに限らず、ダイエットのために無理に食事を抜いたり減らしたりすることはヘルシーなライフスタイルとはかけ離れた現実と言えるでしょう。
そんな悩み多き女子をサポートしてくれるのが「ぎゅっとグラノーラ」。

特別なディナーの予定に備えて、当日やその前後の日のカロリー調整に役立つので、食事を楽しむことができそうですね。

例えば、一般的な粒チョコ(※2)のカロリーは約20~25kcal程度。
そこにアーモンドやマカダミアナッツが入ると約25kcal~50kcalにもなるんです(※3)。
「ぎゅっとグラノーラ」はカロリーが約15kcal/粒なのに、ザクザクとした噛みごたえから満足感が得られるおやつ。
オフィスでちょっとつまむのにも最適ですよね。

またそのまま食べるのはもちろん、チョコレートやキャラメル、マシュマロ、クリームチーズなどをディップして食べるアレンジもオススメ。

これで「ぎゅっとグラノーラ」が本格的なスイーツに変身!
「どうしても食べたい」という欲求を満たしてくれる、より満足感あるおやつになりますよ。
新商品である「メープル・ナッツ」味のほか、すでに発売されている「プレーン」「カカオ」もアレンジおやつにはぴったりのフレーバーです。

新商品「メープル・ナッツ」が加わって、全3種となった「ぎゅっとグラノーラ」のラインアップ。
上手に間食に取り入れてヘルシー生活のサポートに役立てれば、きっと「キレイな自分」への近道に。コンビニやスーパーの店頭で、ぜひチェックしてみて!

※1栄養素等表示基準値(2015年版)に占める割合
※2粒当たり約3.5g
※3編集部調べ

 

Written by KOIGAKU