●●が恋を終わらせた!? 男性の“手抜きセックス”の理由が判明!

●●が恋を終わらせた?! 男性の“手抜きセックス”の理由が判明!「え……もう終わり?」

彼の舌がだんだんとアソコに近づいた瞬間、なぜかスルー。または「やっと舐めてくれた!」と思ったのに、彼のクンニが“手抜き”だったことはありませんか?

「口をつけようとしたら、ムワッとした鼻を刺すようなニオイがしました……」

「ものすごく興奮してたのに、あのニオイを感じた瞬間萎えました」

「彼女との初エッチ後、ニオイが原因で何となくきまずくなってしまいました」

実はこれらは、女性のデリケートゾーンのニオイに関する男性の本音。

LCラブコスメの男性を対象に行なった調査によると、「女性のデリケートゾーンのニオイが気になった経験がありますか?」という質問に、3人中2人が「ある」と回答。

女性のデリケートゾーンのニオイが原因で、セックスに集中できなかったり、愛撫が手抜きになり、恋心まで冷めてしまったりする男性はとても多いのです。
●●が恋を終わらせた?! 男性の“手抜きセックス”の理由が判明!

もちろん、恋人の体臭が好きという男性もいますが、それはフェロモンを感じさせる女性本来の匂いのこと。汗やムレによるデリケートゾーン独特の悪臭ではありません。

さらに、一度でも「アソコが臭う」と思われてしまうと、そこから印象を回復させるのは難しいもの。アソコの臭いがトラウマになってしまい、手抜きどころか、セックス自体を避けるようになる男性もいるようです。

女性にとって『デリケートゾーンのニオイ』はどうしても避けられない!

デリケートゾーンを清潔に保っておかないと、ニオイが原因で“抱きたくない女”に認定されてしまい、恋愛にも大きく影響することもあるのです。

恋を終わらせてしまう!? 男性が気にする“女性の体臭”トップ3

ニオイが原因で手抜きされてしまう……。それを踏まえたうえで、「男性が気になってしまった女性のニオイ」(2012年12月男性160名対象 LCラブコスメ調査)上位3つをチェックしてみましょう。●●が恋を終わらせた?! 男性の“手抜きセックス”の理由が判明!

【3位】頭のニオイ

「好きな人が肩にもたれかかってきたとき、生乾きの雑巾のようなニオイがしました」

「彼女を後ろから抱きしめたら頭皮が臭って……。シャンプーの匂いをイメージしてたのでショックでした」

 

【2位】足やストッキングのニオイ

「デートで個室の居酒屋に行ったとき、納豆臭いな……と思ったら彼女の足から臭っていた」

「彼女が泊まりに来た日、どこからともなく悪臭が。ニオイの元を探ったら彼女の脱いだストッキングでした」

 

【1位】ダントツ! デリケートゾーンのニオイ

「シャワーを浴びたはずなのに臭い! クンニはしませんでした」

「舐める気満々だったのに、顔を近づけたら臭いがキツくて耐えられませんでした」

 

数々のニオイをおさえて、最も男性が気にしているのは、やはりデリケートゾーンのニオイ! トイレで下着をおろしたときや、しゃがんだときなど、自分でも違和感に気付く女性も多いのではないでしょうか。

そこに男性が直接鼻と口をつけることを考えると、気にするのも当然のこと。恋を終わらせる原因にもなる「デリケートゾーンの臭い」ですが、正しくケアして清潔に保てれば、彼を夢中にさせることだってできるのです。

デリケートゾーンの臭いを克服! 彼との濃厚セックス体験談

●●が恋を終わらせた?! 男性の“手抜きセックス”の理由が判明!

“臭い”が恋愛に悪影響を与える一方で、“臭いがしない女性”はそれだけで高評価になってしまうことも! 実際に、デリケートゾーンを正しくケアしている女性たちの濃厚なセックス体験談を紹介しましょう。

 

●前戯で気持ちよく舐めたり、いじったりしてくれたんです!(ひぃぃさん/34歳/アルバイト)

付き合って1年経つ彼とのエッチでどうしても気になっていた事が、デリケートゾーンの臭い。

最初の頃は、必ず前戯の際に舐めたりしてくれていたのに、気づくと最近は、手でいじられるだけ……なんでだろう……と思ってはいたけれど、聞くのも恥ずかしくて聞けずにいました。

あるとき、彼が甘えて、膝枕をしてほしい! というのでしてあげたのですが、ふと彼の顔が渋い表情をしたのです。気になって、その後彼がいないときに屈んでデリケートゾーン辺りに顔を近づけたら、なんともいえない臭い……ショックでした。(中略)

デリケートゾーンの専用ケアを始めて数日経った頃、彼と久しぶりに会えることになりました。なんと! 彼が久しぶりに顔を埋めて、前戯で気持ちよく舐めたり、いじったりしてくれたんです!

いつもの彼じゃないみたい……沢山沢山愛してくれたんですよ! キレイに洗い流すと、おりものも匂いも気にならなくなったように感じます! 今では笑顔の毎日! 臭いを気にせずに生活できていることに感謝の気持ちでいっぱいです!

 

●その後もオーラルを求められるように!(りこさん/33歳/事務)

初めての彼氏の時に臭うと言われたのがショックでラブタイムに積極的になれず、どうしたら良いかも分からず、友達にも相談出来ず、オーラルに抵抗を持ちました。

その後もオーラルはあんまり好きじゃないということにして逃げてきたのですが、今の彼が舐めるのが大好きという事前情報をうけ、いろいろサイトを調べてるうちにとある石けんに行き着きました。

それから、デリケートゾーンの専用ケアを続けてましたが、ラブタイムの時にはまだ積極的になれずにいました。するとある日、彼から「舐めていい?」と言われました。今までだと好きじゃないとか恥ずかしいと逃げてきましたが「うん」と小さく頷きました。

最初は恥ずかしさと臭ってたらどうしようって不安と、嫌われないかなという思いがいっぱいであまり集中出来ませんでしたが、その後もオーラルを求められるようになったのが泣きそうなくらい嬉しくて、ラブタイムに彼に甘えたり集中出来るようになってきました!

1日たった3分でOK! デリケートゾーンの専用ケア

女性特有のニオイの悩みから彼女たちを解放したのは、デリケートゾーンの専用ケア。彼女たちが行っていたのは、LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」を使った3分パックです。●●が恋を終わらせた?! 男性の“手抜きセックス”の理由が判明!

ジャムウとは、インドネシアの各家庭に伝わるハーブなどの天然素材を調合したもので、古くから女性独自のお悩みをケアするものとして用いられていました。「LCジャムウ・ハーバルソープ」は、そんな伝統の製法をもとに、LCラブコスメが独自に開発したデリケートゾーン用の石鹸です。

使い方はとっても簡単! 泡立てネットでよく泡立てた「LCジャムウ・ハーバルソープ」の泡をデリケートゾーンに乗せて、3分間パックするだけ。ニオイや黒ずみの元をさっぱりと洗い流して、清潔感のある美しいアソコへと導いてくれるのです。

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使用せず、1つ1つ手作りで作られているので、成分が気になる方にもおすすめ。また、ニオイだけでなく古い角質や汚れを洗い流してくれるので、黒ずみの元もすっきり。見た目の清潔感も同時にケアできるので、クンニされる時や明るい場所で彼にじっくり見られても大丈夫。

さらに、デリケートゾーンだけではなく、足やワキ、乳首など、これひとつで全身のニオイ・黒ずみケアができます。

顔を近づけても、舌で触れてもニオイが気にならない! デリケートゾーンを清潔に保てば、前戯中にスルーされることもなく、セックスの度に彼が濃厚なクンニをしてくれるはずです。自信を持って彼の柔らかい舌を受け入れ、快感と愛情をたっぷり感じるセックスで幸せなオーガズムを迎えてくださいね。

LCジャムウ・ハーバルソープ」を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではの恋やカラダのお悩みをケアしてくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのアイテムが見つかるはず。

(関連記事)「舐めるのが楽し過ぎる!」彼が夢中にクンニしてしまうアソコとは?

遠藤 加奈の他の記事を読む