自分から頑張る恋は終わり!遺伝子レベルで惹かれ合う本気の恋を呼び込む方法

自分から頑張る恋は終わり!遺伝子レベルで惹かれ合う本気の恋を呼び込む方法

お付き合いのその先に“結婚”の二文字が見える、本物の恋。せっかく恋を始めるなら、一生添い遂げられる相性バツグンの彼氏がほしいですよね。

実は、人間には「HLA遺伝子」、別名 “恋愛遺伝子”といわれる遺伝子の型があり、この型が異なるほど、男女は強くひかれあうといわれています。その相性を見極めるのに、人間が無意識に使っているのが「嗅覚」。匂いによって遺伝子の違いをかぎ分けて、本能的に好感度を判断しているのです※。
※出典:徳永勝士『HLAの人類遺伝学』

つまり、気になる男性に出会った時、彼に「どうしても気になってしょうがない……。」「他の男性には渡せない!」と感じさせ、本気のアプローチへといざなうには、“匂い”のコントロールが重要ということ。

では、具体的にどうやって彼の本能を刺激する“匂い”のコントロールをすればよいのでしょうか。

“臭い”をケアして自分本来の“匂い”に気づかせる!

まず注意したいのは、男性は“匂い”と“臭い”という2種類のニオイを本能的にかぎ分けているということ。

いわゆる“ニオイフェチ”と呼ばれる男性も、女性が本来持っている“匂い”を好んでいるようです。一方で、汗やムレなどの“臭い”は、女性本来の“匂い”を邪魔する存在。そのため、違和感を得やすい“臭い”に敏感な男性は多いのです。

例えば、「仕事終わりのデートでつり革につかまったら、ワキから臭いが…!」「合コンでパンプスやスニーカーでムレた足のままお座敷で食事…」など、“臭い”を男性がふと感じ取ってしまった場合。あなたの“臭い”を突然嗅いでしまった男性から「生理的に無理」と認定されてしまう可能性もあるのです。

せっかく素敵な男性に出会っても“匂い”を察知してもらえないのはもったいない!出会いを確実にモノにするために、メイクやファッションと同じように自分の“臭い”もケアしましょう。

自分から頑張る恋は終わり!遺伝子レベルで惹かれ合う本気の恋を呼び込む方法

そこで、日頃からこの“臭い”ケアをおこない、彼に自分本来の“匂い”を気づかせて本物の恋を掴んだ女性たちのエピソードをご紹介します。

●去年から上司とお付き合いが始まりました。彼にめいいっぱい愛されたいので…エチケットとして、私はいつもデートの数日前からデリケートゾーンの臭いケアをしています。おかげで、自信を持って彼と愛し合うことができ、先日、ベッドで抱きしめられながらプロポーズを受けました!!(ふみかさん/24歳/介護士)

●彼に「いい匂い」「キレイだね」と言われることがあっても、「臭い」「汚い」と言われたことは一度もないです。エッチのときに、自分ではアソコの臭いが気になってしまっても、彼が「いい匂い」って言ってくれるので、毎日のケアのおかげかなと思って続けています。(愛さん/26歳/事務)

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

彼女たちが行っていた臭いケアとは、LCラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』を使った3分泡パック。「ジャムウ」とはインドネシアで古くから伝わるハーブで、“臭い”の元となる汚れを濃厚な泡で包み込み、洗い流してくれるデリケートゾーン用石鹸です。

自分から頑張る恋は終わり!遺伝子レベルで惹かれ合う本気の恋を呼び込む方法

着色料や防腐剤などの添加物は一切使用していないので、デリケートゾーンなどの敏感な部分でも、やさしく洗えます。

3分泡パックの方法は、泡立てネットでモコモコの泡を作り、“臭い”の気になるワキや足、デリケートゾーンにのせるだけ。3分後に洗い流せば、臭いの元が洗い流されてスッキリ爽快です!

さらに、臭いケアだけでなく、黒ずみの元となる古い角質も一緒に洗い流せるので、デリケートな部分の透明感もアップ。臭いや黒ずみの元が気になるワキやバストトップなど、同時に全身のボディケアも期待できるのです。

これ一つで全身の臭いや黒ずみ汚れのケアができるなんて、忙しい現代女性にぴったりのケアアイテムですよね。

ここぞ!という日に男性の本能を引き出す“特別な香り”をまとって

さて、本物の恋を目指して“臭い”をケアして、自分本来の“匂い”を感じてもらえたら、嗅覚へさらなるアプローチをプラス。

実は五感の中で、「嗅覚」だけは唯一脳の本能をつかさどる部分と直結しており、情報が伝わる速さはなんと0.2秒以下といわれています。つまり、嗅覚による刺激は、考えるよりも先に感情へとアプローチできるので、自然に男性の本能を呼び起こすことができるのです。

実際にLCラブコスメが行った香りに関するアンケートでは、92%の男性が「香りをかいでエッチをしたくなったことがある」と回答。やはり、男性にとって“いい香りのする女性”は、本能的に意識させ、求めてしまう存在なのかもしれません。

では、どんな「香り」が男性を奮い立てるのでしょうか。

男性が好む「香り」は、ピュアで無防備、それでいて色気のある“特別な香り”。そんな、男性に理性を忘れさせる「香り」で、婚活に成功した女性たちの体験談をご紹介しましょう。

●“特別な香り”を使うようになってから、気になっていた上司との関係も進展あったんです!超至近距離で話すようになったり、よくボディタッチするようになったり、しまいには後ろからハグされたり…!仕事熱心で恋愛にはもうお疲れ気味の上司に対して、このような形で恋に進展するとは…!(かおりんさん/24歳/フリーター)

●憧れていた先輩も来ると知り、“特別な香り”を胸元にシュッ。「すごいいい匂いがする」しばらく抱きしめてくれたあと「俺のこと好き?嫌なら言って」ずっと憧れていた先輩からの信じられない言葉に私は驚きながらも「嫌じゃないです。私は先輩が好きです。ずっと…」最後まで言う前に先輩がキスをしてくれました。(むさしさん/28歳/アルバイト)

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

気になる男性をトリコにした“特別な香り”とは、ベッド専用香水『リビドー』です。使い方は、本気の恋をしたいデートの時や、いい出会いを期待する前にシュッとひと吹きするだけ。男性に女性として急に意識させて、彼の“オス”の心を目覚めさせます。

自分から頑張る恋は終わり!遺伝子レベルで惹かれ合う本気の恋を呼び込む方法

その秘密は、フェロモンを意識した「オスモフェリン」や、セクシャルな気分を高める「イランイラン」など約80種類も組み合わせた特別な香り成分。LCラブコスメが独自に研究し、男性をドキドキさせる絶妙な組み合わせで配合されています。

サイト上には“あまりにも男性の「スイッチ」を押してしまうので、興味のない男性の前では使用しないでください”と注意書きが書いているほど。

「特別な女性として見てほしい! 」「ただの女友達ではなく、一線を越えた関係になりたい! 」という気持ちを言葉や態度で示さなくても、あなたを女性として意識せずにはいられなくなることでしょう。

遺伝子レベルで本能的に女性との相性を見極める男性たち。運命の男性に「この子の匂い……いいな」と気づかせるために、『ジャムウ・ハーバルソープ』で臭いのデイリーケアを。そして、大事なデートや恋の予感を感じた時には『リビドーロゼ2018』の香りをまとって、男性の本能へ直接アプローチしましょう。

この本物の恋を掴む最強タッグをセットで買うと、199円お得に!さらに今なら、泡立てネットとLCラブコスメで人気のお試しコスメ1回分のおまけ付きです。

相性バツグンの“本物の恋”を手に入れるために、今日から“匂い”のコントロールを始めましょう。特別な容姿など関係なく、出会った男性が「なぜか強く求めてしまう」衝動に駆られる女性になれたら、運命の相手を逃がしません。一気に彼の結婚圏内に入ることも夢ではないでしょう。

LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのヘルスケアブランド。誰にも相談できない恋やカラダのお悩みをこっそり解決するサポートをしています。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのアイテムが見つかるはずです。

 

(関連記事)
「舐めるのが楽し過ぎる!」彼が夢中でクンニしてしまうアソコとは?
92%の男性が興奮! 彼からエッチに誘わせるための、たった2つのポイント

遠藤 加奈の他の記事を読む