恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

あなたのS女度は? 男性からも女性からもモテるS女の特徴11選 (作画:ただまひろ)

2020/01/24

あなたのS女度は? 男性からも女性からもモテるS女の特徴11選 (作画:ただまひろ)

1 / 10

踏みたい男がいる

皆さんこんにちは、今回は「あなたのS女度は? 男性からも女性からもモテるS女の特徴11選」と題して、「あなたのS女度」についての詳細情報をはじめ、その際に気になる男性・女性からモテるS女の特徴を11選の形でご紹介していきます。ぜひ参考にして下さい。

なぜS女はモテる?

まず「S女」というのは、何でも自分の思ったことを率直に言うタイプの女性・独自の姿勢をもって行動できるタイプの女性などを指して言います。

いわゆる「きついタイプの女性」を指して言われる形容に見られやすく、総じて「S女」という形に含めて言われます。

笑顔できついことをバシバシ言ってくる女性などは典型的なこの「S女」としての素質があるとも言われ、そうした女性は率直さが買われてモテる対象になることがあります。

S女がモテる理由1:甘えられる

S女の性質によく見られるのは「お姉さんタイプ」の女性であり、いわゆる「姉さんタイプの女性」に直結される傾向がよくあります。この場合は特に年輩の女性というわけではありません。

性格がそのようであり、甘えられるタイプの女性として認められることになります。そのため、あるいは年下の女性であってもこの「S女」として素質があれば「甘えられる対象」となりやすく、いわゆるツンデレタイプの女性もこのうちに含まれます。

S女がモテる理由2:気を使わずリラックスできる

何でも率直に言い合える関係を早期に作り上げることができるため、S女と付き合う際にはリラックスして付き合える・余計な気を使う必要がないなどの、プラスの印象がつきまとうことがよくあります。

これもS女がモテる大きなポイントとなりやすく、世の中の多くの男性にとってはネチネチした女性よりも遥かに魅力的に映ることがあります。

S女がモテる理由3:一緒にいて楽しい

これは男性の場合でも女性の場合でも同じですが、異性に対して求めるタイプの多くは「一緒にいて楽しい」と思えるタイプの相手となりやすいでしょう。

一緒にいることでそれなりの心の明るさや素直さを取り戻させてくれる相手というのは、あまり見かけません。

つまり貴重なタイプの人となりやすく、その点でも「珍しいものを発見した」という気持ちで交際しやすく、離れたくないタイプの相手に映ることが多くなります。

S女好きな男性の特徴

さてここからは、先述でご紹介しました「S女」を好んでしまう男性のタイプ・その特徴についてご紹介していきます。

S女を好んでしまうタイプの男性の多くは、たいていが甘えん坊タイプや優柔不断なタイプが見られ、またM気質があるタイプも多く見られます。

さらには、いつもなら仕事ができるタイプの男性・気丈を振り撒いている男性のタイプでも、普段気を張っているからこそ、そうしたS女に甘えたくなる場合がよくあり、S女を好きになるタイプの男性は非常に広範囲に渡って存在します。

S女好きな男性の特徴1:草食系男子

草食系男子がS女を好きな理由には、「肉食系女子」という自分には無いタイプの印象を異性に見るためです。

言葉どおりにないものねだりの気質が大きく作用していることにより、常に自分の心の隙間を埋めてくれる相手を探す延長で、S女を簡単に欲してしまいます。

また、自分をリードしてくれる熱い女性のイメージを無意識にも欲しがっている自分がおり、その心の中のもう1人の満足感を得るためにもS女のすべてを欲しがります。

S女好きな男性の特徴2:優柔不断

この場合はややM気質が働いている状態によく見られ、自分で決められない物事をS女に強引に決められることに一種の快感を覚えてしまい、それによって恍惚的な感覚を知りたい欲望が働いているための好意となります。

また単純に、自分を常にリードしてくれる強いタイプの女性を本能的に欲しがっており、頼もしい女性の内に愛情を見たり、安心感を得たり、そうした母性に見る愛着のようなものを感じている衝動に起因します。

S女好きな男性の特徴3:とにかくM気質

S女に好意を持つ多くの男性の心理には、やはりこのM気質が多分に作用・影響している場合が多いです。

とにかく攻撃的で気の強いS女に自分がどうにかされたり・弄ばれたいといった自虐的な性質が大きくなり、その延長でS女のすべてを愛してしまいます。

この場合はS女にどんなことをされても受け入れてしまう傾向になるため、S女にとっても興味深い対象になりやすく、その関係は得てして長続きする場合が多くなるでしょう。

S女の特徴11選

さてここからは、S女そのものの特徴についてじっくり観察していきましょう。S女というのは基本的に裏表がなく、思ったこと・感じたことは、そのまま直球で相手にぶつけるタイプの女性になります。

そのため、場合によっては率直で魅力的な女性に映りますが、また時としてわがままな女性・きついタイプの女性・付き合いにくい女性のタイプにも映ってしまいます。

S女の特徴1:裏表がない

S女の基本的な性質・特徴になりますが、S女というのは自分の感情や考えにとにかく従順なため、他人の思惑よりも自己主張のほうを必ず優先させます。

そのため、多くの同性(女性)にとってはわがままなタイプに見られがちですが、男性にとっては別の印象が持たれます。

男性からこのようなタイプのS女を見る場合、可愛らしいタイプの女性に映ることが多く、女性だてらに健気にも頑張っているタイプ、可愛いくせに気丈な振りをしている女性、といった印象が先にきて、結果的に好きになってしまいます。

S女の特徴2:表情がわかりやすい

S女は先述のように、「自分の性格・感情に率直」であることから、自分の喜怒哀楽によってすぐ表情を変える傾向があります。

この傾向が通常の女性よりも強いため、周囲の人にとっては感情的なタイプ・きついタイプ・とっつきにくいタイプにも見られるでしょう。

また表情が豊かという側面も大きなポイントになり、とにかく自分の気持ちを包み隠さずあけっぴろげに表現するため、場合によっては可愛らしく映りますが、また場合によってはうざい対象にもなります。

S女の特徴3:表現が豊か

先述のように、S女は自分の感情をそのまま表情に思いきり出しやすいため、その点で表情のあり方はいくらでも変わってしまう傾向にあります。

その延長で表現そのものに拍車がかかり、表情や態度に合わせてその時々の表現も大げさになっていきます。

普段ならしないような表現でも率先して表現し、また遠慮がない態度でも普通にやり遂げてしまうなど、その表現のあり方はかなり広範囲に渡って見られます。

S女の特徴4:意思表示ができる

S女は自分の感情に素直かつ従順なため、自分が思ったことを気持ちの中で抑え込むことがなかなかできません。

そのため、意思表示においてはストレートに相手に伝えるクセを持ち合わせ、これによってその相手からはきついタイプに映ることも多くあります。

しかしまた場合によっては、自分の感情・考え・意志をはっきり伝えられるオールマイティなタイプに見られることもあり、その時々によって評価が変わってくるでしょう。

S女の特徴5:面倒見がいい

この点では先述の「お姉さんタイプの女性」や「姉御肌タイプの女性」といった年上に見られるような女性の気質が大きく出ており、その延長で「面倒見の良い女性」として好かれる印象が持たれやすくなります。

この面倒見が良いタイプの女性というのは、主に女性からも男性からも好かれる好印象の女性に映りやすくなるため、そのほとんどの場面で人気が高い女性の印象を与えられます。

S女の特徴6:男の受け身を許せる

これも先でご紹介した「面倒見がいいタイプの女性」「姉御肌タイプの女性」に見られる性向になりますが、自分が率先して男性をリードするのが得意であるため、たとえ男性が頼りなく、常に受け身でいる場合でも、それがまったく気にならなくなります。

むしろ、そうして居てくれたほうが自分にとっても都合が良いことも多く、自分が「こうしたい・あれをしたい」と言う際に常について来てくれる男性・したがう男性のほうが、自己欲求を満たしてくれるありがたい存在になります。

S女の特徴7:はっきり顔が見える髪型を好む

これは千差万別で変わります。一般的に見られるS女のタイプとして、おでこをくっきり出し、自分の顔を自信をもって相手に突き付けるタイプの女性が、平均的に多く見られます。

この心理には、常に自分に自信を持っていることがあげられ、また自分に叶う者はいないとした、確固たる信念の強さのようなものが根底にあるでしょう。

S女にとって「自信」というのは非常に重要なキーパーツとなり、これによってその特質を奏でています。

S女の特徴8:エネルギッシュ

たいていのS女は行動派です。インドアよりアウトドアを好む習性があり、また一人でいるより他人と一緒にいること・大勢で戯れることを好みます。

これも自信のある自分を常に誰かに魅せたいという欲求が根底にあり、そのための冒険的な姿勢がそうさせています。

多くの女性にはこの「冒険心」をさらに育む心理が根付いているもので、その点では女性なら誰でもS女の気質が多少なりともある、と言われる根拠としてもうかがえます。

S女の特徴9:相手のいいところを見つけるのが得意

S女は基本的に他人との交流を好み、常に集団の中で自分の魅力を伝えようとすることにも長けているため、その延長で人間観察の目も非常に鋭い特徴があります。

相手の良いところ・悪いところを即座に見抜き、自分にとってその相手がどんな相手か、その点をくまなく調べる際にもその千里眼は役立ちます。

そうした人間観察の目があるからこそ、自分に付きしたがう男性を探すのも早くなります。

S女の特徴10:サバサバしている

多くの場合、S女は1つの物事に落ち込んだり、くよくよしたりしません。それよりも「前進あるのみ」の精神で力強く前向きにあり、この場合も自分の自信を率先させてキャリアに結び付ける傾向が強く認められます。

このような「力強く前進するタイプの女性」の印象によって、男勝りのタイプ・何事にもサバサバしたタイプの女性に映りやすく、人によってはこの男っぽい性格が非常に好まれることもあります。

S女の特徴11:人をいじるのが上手

人間観察の目が鋭いですから、人をいじるのも上手です。その人がどう言われれば喜ぶか・どうされたら悲しんでしまうか、などについてしっかり把握しておき、その評価による情報を基準に人をいじっていきます。

総じてS女は「人との関わりに長けている女性」としてあり、そのため人間関係を大事にする性格も大きく見られる上で、優しさと冷たさは表裏一体で見られることが多くなります。

気をつけて! S女のNG行動3つ

さてここではS女の行動でも「これは許されない」というパターンを3つ見ていきましょう。

いくらS女が身欲的と言っても、人としてしてはいけない行動をしたのでは、やはりどんな相手からも嫌われてしまいます。

この場合はS女として気を付けること・S女と付き合う場合の心構えについて具体的に見ておき、それぞれの場合に備えてインプットしておきましょう。

S女のNG行動1:発言がキツい

S女は総じて口調がキツイです。言葉選びにしても率直さを好んでしまうため、相手が傷付くことでも、場合によっては平気で言ってしまうことがよくあります。

そのためS女と付き合う場合には、あるていどのきつい言葉が飛んでくるのは覚悟しておきましょう。

またS女のほうとしても、あまりそうした言動が激しい場合、本当に相手を怒らせてしまい、心底から嫌われることもあるので注意しましょう。

きつい事を言うのもタイミングを見て、バランスを考えて言うことが大切です。

S女のNG行動2:自分の意見を押し付けてしまう

これも対人関係においては基本中の基本の付き合い方になります。

いわゆる自己主張旺盛なタイプ・自己中心的なタイプ・わがままなタイプに見られる言動になり、これもあまり続けてしまうと本当に誰からも嫌われてしまいます。

自己主張が強いというのはそれだけで相手を敬遠させます。その度合いが強ければ強いほど、本気で相手を怒らせてしまう場合、また誰からも相手にされなくなることが普通にあります。

そうなる前に事前策を踏まえ、この場合も会話のキャッチボールをする形で、相手の言うことも適当に受け入れることが肝心です。

S女のNG行動3:感情的になる

さらに感情的になりやすい人というのも、非常に多くの場面で敬遠されがちなタイプになります。

感情的というのは、ひいてはわがままの極致に見られることがあり、また稚拙な人というレッテルを貼られることも多くなるでしょう。

そうした連続的な評価によって、「あの人とはどんな場合でも付き合いたくない」と敬遠されてしまい、S女の魅力もそれによって半減させられることになります。

S女と付き合う相手としては、こうした感情的な女性という印象も忘れずに持っておきましょう。

あなたはS女!? S女度を診断してみよう

いかがでしたか、今回は「あなたのS女度は? 男性からも女性からもモテるS女の特徴11選」と題して、「あなたのS女度」についての詳細情報をはじめ、その際に気になる男性・女性からモテるS女の特徴を11選の形でご紹介しました。

S女というのは多くの場面でそれなりに魅力的な対象に映りますが、場合によっては、そのS度がきつい分だけ嫌われる対象にもなりがちです。

そのためS女と付き合う人はそのS女の性質をきちんと踏まえ、またS女のほうもバランスに配慮した交際が肝心です。

10秒で終わる診断を用意したので、自分自身に当てはめてやってみましょう。