恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

精神力を鍛える方法10選!メンタルは習慣化するだけで強くなる(作画:BUSON)

2020/02/10

精神力を鍛える方法10選!メンタルは習慣化するだけで強くなる(作画:BUSON)

1 / 10

集中するとあっという間に時間が過ぎていて、びっくりする

「ちょっとしたことで落ち込んでしまう自分を変えたい」「もっとハートを強くしたい」と考えている方も多いのでは?

この記事ではそんな方のために、精神力を鍛えるための効果的な方法を徹底解説しています。精神力を高めて生きやすい人生を手に入れましょう!

精神力とは?

精神力を鍛える方法10選!メンタルは習慣化するだけで強くなる(作画:BUSON)

あなたは自分の精神力に自信がありますか? 精神力とは、簡単に言えば心の強さや胆力、あるいは気力のことです。

精神力が高い人はつらいことや悲しいことがあっても、悲観したり諦めたりせずに、前向きに行動ができます。

また、予期せぬ事態に遭遇しても取り乱さずに、落ち着いて適切な行動が取れるでしょう。精神力の高さは、仕事でも、趣味でも、色々な場面であなたの役に立ちます。

メンタルの弱さに悩んでいる人から、アスリート並みの精神力の持ち主まで、あなたの精神力はどれくらい高いのかチェックしてみましょう。

精神力を鍛える方法10選

精神力を鍛える方法10選!メンタルは習慣化するだけで強くなる(作画:BUSON)

ちょっとしたことですぐにパニックになってしまったり、些細なことで落ち込んで何も手につかない自分を変えたいと考えている方も多いことでしょう。

もちろん生まれつきメンタルの強い人もいますが、心が弱い人であっても自分にその意志さえあれば、何歳からでも精神力を鍛えることは可能です。

ここからは、精神力を鍛える具体的な方法についてチェックしていきましょう!

精神力を鍛える方法1:1日10分深呼吸する時間を作る

精神力を鍛えるためには、まずは心を落ち着ける方法を学ぶ必要があります。精神力が弱い人は些細なことでも心がざわついたり、不安に駆られてしまうものです。

だからこそ、どんなに忙しくても1日の中で10分ほどは深呼吸をして、心を落ち着けるためのマインドフルネスな時間を作りましょう。

このような時間を作って深呼吸を習慣化することで、心を穏やかに保てるでしょう。

精神力を鍛える方法2:自問自答を繰り返す

物事を深く考える癖を身につけるというのも、精神力を鍛える方法として欠かせません。普段から悩み事や不安なことがあっても「まあ、いいや」と軽く流してしまってはいませんか?

また、何も考えずに行動をしてしまってはいないでしょうか?

精神力を鍛えるためには、常に自問自答を行い「本当にこの決断でよいのか」と考え、より良い選択肢を選び取れるようになりましょう。

精神力を鍛える方法3:答えは自分で決める

人に判断を委ねると自分で責任を負わなくてよいので、気が楽ですよね。ですが、いつまで経っても自分で物事を決められなければ精神力を鍛えることはできません。

たとえ小さなことであったとしても、答えは自分で決めることが大切です。もちろん、信頼のおける人や尊敬する人にアドバイスを求めるのは問題ありません。

ただ、どんなアドバイスをもらっても最終的には自分で考え、自分で答えを出すことが肝要でしょう。

精神力を鍛える方法4:一人にならない

さまざまな人と交流し、自分とは違う価値観や考え方に接することで精神力も人間力も高められるものです。だからこそ、一人でいてはいけません。

もちろん孤独に耐えられるメンタルの強さは必要ですが、普段は人の輪の中に入り、積極的にいろんな人とコミュニケーションを取りましょう。

人波にもまれることも、精神力を鍛える方法として効果的なのです。

精神力を鍛える方法5:食生活を意識する

精神力を鍛える方法10選!メンタルは習慣化するだけで強くなる(作画:BUSON)

健康を損ねると、おのずと気持ちも弱くなってしまいますよね。私たちの体は毎日の食事によって作られているので、食べるものの栄養バランスが偏っていると心と体の健康を維持できません。

つまり、精神力を鍛えるためには食生活を改善することも必要なのです。「楽だから」「食事を作るのが面倒だから」と言ってコンビニ弁当やインスタント食品ばかりに頼らず、自炊をするように心がけてみてくださいね。

精神力を鍛える方法6:簡単にできることから始める

メンタルが弱い人がいきなり大きなことに挑戦しても、失敗して「やっぱり自分はダメだ」と自信をなくし、余計にメンタルがボロボロになるだけです。

だからこそ、精神力を鍛えるためには簡単にできることからトライし、着実に成功体験と自信を積み重ねていくことが大切だと言えるでしょう。

大きな目標を立てず、まずは今の自分にやれそうなことから挑戦してみてくださいね。

精神力を鍛える方法7:失敗するものだと思って行動する

「絶対に成功するはず」と思い込んでしまうと、物事が上手く行かなかった時にその現実に心が耐えられなくなってしまいます。

つまり、精神力を鍛えるためには失敗するものだと思って行動することが必要なのです。

何事も思うようには行かないことを理解し、トラブルや問題が生じることを想定した上で行動してみてください。

そうすれば、予想外の出来事が起こっても取り乱さずに冷静に対処できるはずです。

精神力を鍛える方法8:やり切る

どんな小さなことであってもいい加減に行わず、最後まで物事をやり抜くことも精神力を鍛えるために不可欠です。

何事も雑で適当に行う癖がつくと、どんどん自分を甘やかしてしまい、目標をやり遂げる力を身につけることができません。

一度決めたことは最後までやり抜く決意を持って物事に取り組み、心が折れそうな時も自分を奮起させましょう。

精神力を鍛える方法9:体を動かす

精神力を鍛える方法としておすすめしたいのが、運動を習慣化するということです。「健全な精神は健全な肉体に宿る」という言葉があるように、体を鍛えればメンタルも鍛えられるでしょう。

ランニングにせよジムでのワークアウトにせよ、運動をして体を鍛えることは辛く苦しく感じることも多いです。途中でサボりたくなることもあるでしょうが、気持ちを強く持って運動を続けることでおのずと精神力も高まるでしょう。

精神力を鍛える方法10:姿勢を整え座禅する

背筋をピンと伸ばし、座禅を組むというのも精神力を鍛える定番の方法として挙げられるでしょう。仏教では自分の弱い心に打ち勝つための修行の一環として、座禅を組みますよね。

仏教徒でなくとも座禅を組み、姿勢を正して瞑想を行うことで自分の心と向き合い、弱さを克服することにつながります。1日5分でもよいので時間を作って座禅を組み、マインドフルな時間を過ごしてみてください。

精神力が強い人の共通点6つ

何があっても慌てることなく、冷静沈着に行動ができる人はとても素敵ですよね。そんなメンタルの強い人に自分もなりたいと考えている方も多いことでしょう。

それならば、精神力が強い人の特徴を知り、それを参考にしながら自分磨きをしてみてはどうでしょうか。

ここからは精神力が強い人ならではの共通点を紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

精神力が強い人の共通点1:自分は自分

精神力が強い人の共通点としてまず挙げられるのが、他人軸に振り回されることが決してないという点です。

「自分は自分、他人は他人」と割り切って考えられるので、自分より恵まれた環境にいる人や優れた人と自分を比べては、落ち込んだり自己嫌悪に陥ることはありません。

自分の掲げた目標だけに集中し、着実にそれを達成できるので、自分らしい最高の人生を歩めるでしょう。

精神力が強い人の共通点2:感情をコントロールする

どんな時でも他人や環境に心を乱されることがなく、自分の感情をきちんとコントロールできるというのも精神力の高い人の共通点です。

精神力が高い人は総じて考え方が大人であり、予想外のトラブルに遭遇したとしても激高したり泣きわめくことはありません。

怒りや悲しみといった感情を適切に処理できるからこそ、冷静沈着な振る舞いができるのです。

精神力が強い人の共通点3:自分のことをよく知っている

精神力が高い人は総じて、自分のことを的確に把握できています。

自分がどのような性格なのか、どのようなことが得意・不得意で限界はどこにあるのかをきちんと理解しているからこそ、無理をしたり高望みせずに生きられるのです。

このようなことができるのは、客観的かつ俯瞰的に自分を見つめられる冷静さがあるからとも言えるでしょう。

精神力が強い人の共通点4:ストレス発散方法がある

精神力が高い人がいついかなる時も感情をコントロールして冷静でいられるのは、ストレスをきちんと発散できているからです。

いくら心が強い人であっても、ストレスを限界まで溜め込んでしまうと爆発してしまい、感情的になったり間違った行動を取ってしまいますよね。

そうならないのは、ストレスを感じた時点で自分に合った方法でそれを発散できているからなのです。

精神力が強い人の共通点5:過去や失敗を引きずらない

どんなに優秀で完璧無欠に思える人であっても、生きていれば必ず失敗はします。過去の失敗や後悔をいつまでも引きずってしまうと、視野が狭くなって前向きに人生を歩めなくなりますよね。

その点、精神力が高い人は「過去は過去」と割り切って考えられるので、昔の失敗や後悔に囚われることはありません。「過去」ではなく「現在」を生きられるのも、精神力の高い人の特徴なのです。

精神力が強い人の共通点6:ポジティブ思考

困難な時であっても明るさを失わず、前向きなことを考えられるというのも精神力が高い人に共通している特徴でしょう。

マイナス思考だとちょっとしたことでも絶望したり悲観的になってしまうので、すぐに心が折れてしまうからです。

それとは対照的に、精神力が高い人は辛いことや悲しいことがあっても「これを乗り越えられればきっといいことがあるはず」とポジティブに考え、自分を奮い立たせられます。

精神力を鍛えてネガティブから脱出しよう

今回は精神力を鍛える方法やメンタルが強い人ならではの特徴について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

生きていると人間関係のトラブルで悩まされたり、予期せぬ事態に陥ってしまうこともあり得ます。精神力が高ければ、どんな苦境にあっても困難を乗り越えられるでしょう。

ネガティブな状態から抜け出し、幸せな人生を歩むためにもぜひ精神力を鍛えてみてくださいね。10秒で終わる診断を用意したので、自分自身に当てはめてやってみましょう。