恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

子供がいる離婚! 子供のダメージは大丈夫?「離婚が与える子供への悪影響度チェック」

2018/09/21

子供がいる離婚! 子供のダメージは大丈夫?「離婚が与える子供への悪影響度チェック」

3組に1組が離婚すると言われている現代、子供がいる夫婦が離婚することは珍しいことではありません。しかし、珍しくないといっても子供にとって親が離婚することは少なからずダメージを受けるものです。

離婚が子供に学力低下や精神的不安など、様々な悪影響を及ぼす可能性があるとも言われています。それでも、離婚せざるを得ない場合、自分のためだけではなく子供のためにもダメージは最小限に抑えたいものです。

そこで今回は、離婚することによって子供に悪影響を与えてしまわないかどうかを診断していきます! これから離婚する人、離婚を考えている人は是非チェックしてみてくださいね。

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「離婚が与える子供への悪影響度10%」と診断されたあなたは……
あなたの場合、離婚しても子供に悪影響を与える可能性は極めて低いです。子供とのコミュニケーションを大事にしていますし、子供もあなたからの愛情を実感しています……
—————————————————————

下記のYes,Noを選んで、10秒診断スタート!

診断がまだの方はこちら!


診断結果一覧


離婚が与える子供への悪影響度10%

離婚が与える子供への悪影響度10%

あなたの場合、離婚しても子供に悪影響を与える可能性は極めて低いです。子供とのコミュニケーションを大事にしていますし、子供もあなたからの愛情を実感しています。
その中での離婚は、子供にとって辛いものであることには変わりなくても、仕方ないことだと理解し受け止められるものと言えます。また、離婚原因がなんであれ、パートナーを否定したり、悪口を言わないことで、子供はあなたのこともパートナーのことも大事な親として考えています。そのため、将来異性に対して極端な先入観を持ったり、恋愛することに抵抗感を持つこともないでしょう。あなたにとっても離婚は辛いものだと思いますが、真摯に子供やパートナーと向き合い、円満に離婚することができれば、離婚が子供に悪影響を与えることはないはずです。辛い中でも子供が寂しくないように愛情を注いでいきましょう。


離婚が与える子供への悪影響度30%

離婚が与える子供への悪影響度30%

あなたの場合、離婚しても子供に悪影響を与える可能性は低めです。子供にとって離婚は辛いものですが、あなたの愛情を感じることが子供の救いになっているはずです。
両親の愛情を実感することで、精神的に不安定になったり、異性に対して嫌悪感を持つことも少ないでしょう。辛くても子供の前でパートナーと揉める様子を見せず、冷静に離婚に至った事実を子供に伝えるようにしましょう。憎しみ合った別れではないと子供が受け止められたら、ダメージも最小限になります。離婚してからも、辛さをなるべく見せず変わらぬ愛情を注ぐことで、両親がいない孤独感や大変さを感じさせないように心がけていきましょう。


離婚が与える子供への悪影響度50%

離婚が与える子供への悪影響度50%

あなたの場合、少なからず離婚が子供に悪影響を与えてしまう可能性があります。辛いことですが、子供のダメージを最小限に抑えるためにも、子供の前で激しい揉め事を見せないようにしましょう。
どんなに腹が立ってもパートナーの悪口を子供に言わないことも大切です。子供にとって、親を否定されてしまうとどんな理由があってもショックを受けますし、不信感を抱いてしまいます。心の傷が今後の子供の生活に悪影響を与えないよう、冷静に対処することを心がけましょう。あなたも大変な状況だと思いますが、子供と向き合い愛情を確かめ合う時間を大事にすることで、少しでも子供が離婚を受け止めやすいようにしていきましょう。


離婚が与える子供への悪影響度80%

離婚が与える子供への悪影響度80%

あなたの場合、離婚が子供に悪影響を与えてしまう可能性が高いです。このままでは、子供が将来異性に対して不信感を抱いたり、結婚に対して希望を持てなくなる可能性があります。
また、孤独感や親に対する不信感から学業に支障が出てしまったり、精神的に不安定になる可能性も高いです。ダメージを最小限にするためにも、感情的に振る舞うことを避け、パートナーとの揉め事を子供に見せないよう心がけましょう。離婚したことで、子供が不幸になったと感じないよう、変わらぬ愛情を見せることも大切です。あなたも辛いと思いますが、子供の前では明るく振る舞い、離婚しても両親に対して素直な愛情を持てる環境を作っていけるように頑張りましょう。

他の恋学診断にチャレンジする

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…