恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

結婚と恋愛は別? 長続きしない可能性もあるかも?「恋愛結婚に向いている人」診断(作画:BUSON)

2019/02/24

結婚と恋愛は別? 長続きしない可能性もあるかも?「恋愛結婚に向いている人」診断(作画:BUSON)

恋愛と結婚は別と考える人は多いものです。恋愛が発展して結婚すると生活が不安定になったときに破綻してしまう可能性があるからです。

「恋愛結婚に向いている人」診断で向き不向きを確認してみましょう。

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「恋愛結婚に向いている人の可能性80%」と診断されたあなたは……
自分の勘を強く信じるタイプです。恋愛結婚でも……
—————————————————————

Yes,Noを選んで、10秒診断スタート!

 

【他のBUSONの診断を見る】
#BUSON

【BUSONのまとめ記事を読む】
BUSONまとめ記事

診断がまだの方はこちら!


診断結果一覧


恋愛結婚に向いている人の可能性10%

恋愛結婚に向いている人の可能性10%

結婚相手に対してスペックや見た目を重視するタイプです。そもそも恋愛と結婚を別で考えるところがあるため、自分が一瞬素敵だと思った相手でも結婚と考えると躊躇してしまうようです。結婚に対して愛する人と一緒になるという考えよりも、何不自由なく生活できて自分の子孫を残すという考え方ができる人です。
ある意味理にかなっているので、愛情がなくても結婚生活は長く続くタイプです。その割り切りが結婚には必要です。そのため結婚相手を見誤ることが少ないため、離婚になることも心配ないでしょう。スペック重視でお眼鏡に叶った相手が見つかっても、生活すると耐えられない癖や性格が発覚することがあります。最終的にはあなたが長く一緒にいたいと思えるかで判断することも忘れないようにしましょう。


恋愛結婚に向いている人の可能性30%

恋愛結婚に向いている人の可能性30%

周りの友人や職場の人が結婚していくと妙に焦ってしまい、判断にブレが生じることがあります。あなた自身は相手に対して絶対外せないというような条件はないものの、自分が好きになることができて尚且つ高収入の人だったらいいなというぼんやりとした理想があるようです。それは未婚の女性が誰しもが思うところです。それなりに婚活をしているのならば、ぼんやりとした相手探しのためなかなか気に入った人が見つからず苦労してしまうタイプです。
そして婚活に疲れてしまい、何となくその時に縁があった人と勢いで結婚してしまうなんてことになりそうです。結婚に対して明確なビジョンがないと、後々後悔することが増えてしまいます。まずあなた自身が譲れない部分を見つけることから始めましょう。恋した相手にするのか、条件重視の相手を選ぶのかはそれからです。


恋愛結婚に向いている人の可能性50%

恋愛結婚に向いている人の可能性50%

相手に対して学歴や収入を気にしないタイプです。むしろそういう人は合いそうにないと思っている部分もあるようです。自分が応援したくなるような人やずっと一緒にいたいと思える人と結婚したいと思うところは恋愛結婚に向いていると言えます。相手を隅々まで理解してからではないと、結婚まで踏み込めないという思いが恋愛に発展する可能性が高いのです。
人に対して見かけだけではなく、中身を理解しようとするので、あなた自身が出会って数日で結婚なんて有り得ないと思うタイプでしょう。相手を理解しようとする心は結婚生活においてとても重要です。他人との生活のため、一致することが少ないのは当然のことなのです。相手を理解し思いやることが結婚生活を円満に過ごす秘訣です。あなたは結婚前からその意識が高いため、結婚後も長く続くことでしょう。


恋愛結婚に向いている人の可能性80%

恋愛結婚に向いている人の可能性80%

自分の勘を強く信じるタイプです。恋愛結婚でも、条件重視の結婚でもピンときた相手ではないとなかなか結婚には繋がりません。何となく勢いで付き合うことはあっても、結婚となると何となく違う気がするという自分の感情を優先することが多いようです。あながちその感覚は当たっているようで、自分がピンとこなかった人や物に対して執着がありません。
そのためピンときた相手に対しては死ぬまで大事にし、好きでいることができるタイプなのです。恋愛結婚が向いていると言えるでしょう。そのためには出会いを繰り返さないといけないのは確かです。晩婚になってしまうのもこのタイプの人です。最初はピンとこなくても長く相手を知っていくうちに居心地のよさを感じるかもしれません。何となく違う気がしないようならば、結婚相手として相応しい証拠です。感情だけに流されないようにしましょう。

BUSONの他の診断を見る

この記事どうだった?

94いいね!

17うーん…