恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

妥協して結婚すると後悔するの?「後悔する結婚の可能性」診断

2019/04/07

妥協して結婚すると後悔するの?「後悔する結婚の可能性」診断

結婚に対して条件や憧れは人それぞれ価値観が違うものです。条件がぴったりと合う相手に出会うことは皆無に等しく、妥協する部分が発生することは当然なのです。

恋愛結婚であっても、最初は許せても生活を共にすることで我慢できなくなることは多々あるものです。「後悔する結婚の可能性」診断で妥協するポイントの確認をしてみましょう。

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「後悔する結婚となる可能性10%」と診断されたあなたは……
もともと結婚相手に条件が緩い方のあなたです。条件で結婚をそもそも考えていないために……
—————————————————————

下記のYes,Noを選んで、10秒診断スタート!

診断がまだの方はこちら!


診断結果一覧


後悔する結婚となる可能性10%

後悔する結婚となる可能性10%

もともと結婚相手に条件が緩い方のあなたです。条件で結婚をそもそも考えていないために、妥協という発想も少ないようです。恋愛結婚をしたとしても、性格の不一致が悪化するなどして、結婚自体が続くとは限らないものです。相手に対して求めることが少ないあなたは結婚に向いていると言えるでしょう。
相手を許すことが結婚生活を長く続ける秘訣です。妥協するということは許すことです。条件が少ないあなたは相手を好きであれば、ある程度許すことができる人です。そして共に頑張る気持ちが多いため、多少の困難も乗り越えることができるでしょう。相手に依存しすぎると結婚は破綻してしまいます。あなたの共に頑張る姿勢が結婚相手として相応しいと思ってもらえるポイントです。きっと素敵な旦那様が現れることでしょう。


後悔する結婚となる可能性30%

後悔する結婚となる可能性30%

妥協するポイントが曖昧なところがあるようです。自分でこれだけは譲れないという部分がブレないようにすることが必要です。相手によって妥協ポイントが変わることは仕方のないことですが、あなた自身が判断した部分を妥協してしまうと後悔してしまいます。
お付き合いしている彼以外に相手の候補がいないのなら、仕方ないですが、結婚相談所や婚活パーティーでの出会いで知り合ったお相手はあなたの妥協ポイントで判断する必要があります。どんなにいい人でも、浮気癖があったり、賭け事を趣味にしているような人では後々後悔する可能性があります。見誤らないようにしましょう。結婚ばかりを気にしてしまうと、自分がどんな人を好きだったのかわからなくなるものです。そうならないためにも、自分の判断基準はブレないようにしましょう。


後悔する結婚となる可能性50%

後悔する結婚となる可能性50%

結婚に対して条件は厳しい部分があるようです。しかし、一般的に見て当然であり、あなたの意志は尊重すべきです。顔やスタイルなど生理的に受け付けないと思わない限りは、ある程度条件が揃えば、後悔せずに結婚生活が長く続く可能性が十分あるのです。
あと失敗する可能性があるとするならば、条件では見つけられない性格的な部分です。条件以上に性格が合わないと結婚生活は長続きしません。条件ばかりに気をとらわれずあなたとの性格的に合うことも重視しましょう。本当に好きになってしまうと、条件など忘れてしまうものです。一緒にいることで苦労も乗り越えたい、助けてあげたいと思えてきます。そこまで本気で好きになる人が見つからないのなら、あなたの条件を妥協する必要はないでしょう。


後悔する結婚となる可能性80%

後悔する結婚となる可能性80%

結婚に対して完璧な生活を求めているあなたは妥協することによって後悔する可能性が高いです。今は条件に見合う相手を探すことに専念しましょう。あなたの厳しい条件に見合うお相手が見つかったのならば、結婚生活も最初は楽しく送ることができるはずです。結婚生活を送るうちに、結婚というものは共同生活であるということに気付くことでしょう。
その時に、あなたの条件に見合ったお相手をこれ以上の人はいないと思い、大事にするのか、または条件だけで決めてしまった結婚に後悔するのかはあなた次第でしょう。仮にお相手が見つからなかったとしたら、厳しい条件で選んでいたことに後悔する可能性もあります。あなたに必要なのは結婚したいと思うタイミングです。あなたが本能的にピンとくるようならば、その気持ちを信じることが後悔しない判断と言えるでしょう。

他の恋学診断にチャレンジする

この記事どうだった?

0いいね!

5うーん…