恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

純粋な人の特徴とは? ピュアな心に潜む恋愛の落とし穴5つと対処法3つ(作画:BUSON)

2020/01/07

純粋な人の特徴とは? ピュアな心に潜む恋愛の落とし穴5つと対処法3つ(作画:BUSON)

1 / 10

ドラマや映画を観てすぐに感動して泣いてしまう

大人になるにつれ純粋な心を失ってしまいがちだからこそ、心が清らかで汚れのない人は魅力的に見えるものです。

この記事では純粋な人の特徴や恋愛観について徹底解説しています。ご自身の純粋度をぜひこの機会にチェックしてみてはどうでしょうか。

純粋な人とは?

みなさんの周りに、誰もが認める純粋な心の持ち主はいるでしょうか? あるいは「自分は純粋だ」と胸を張って言えるでしょうか?

純粋な人とは心が美しく、穢れを知らない人物を意味します。

妬みや疑念などの負の感情に囚われることなく、常に明るくひたむきな心を持って行動できるため、周囲の人から愛されて大切にされることでしょう。

純粋と天然の違い

「純粋」という言葉とよく混同されやすいのが「天然」です。確かに両者は一見すると同じように感じられるかもしれませんが、似て非なるものなのです。

純粋な人は心が美しく性格がよいのに対して、天然な人はただ単に抜けたところがあるだけなので、心が綺麗であるとは限りません。

普通の人とは違う個性的なところや理解できない不思議なところがあれば、純粋な心の持ち主でなくとも「天然な人」と呼ばれるのです。

純粋な人の特徴5つ

大人になるにつれ、誰もが純粋な心を失ってしまいがち。けれど、大人だからこそ、心が清らかで汚れのない人は魅力的に見えるものです。

ひねくれた考えばかりしている人は、周りの人を暗い気持ちにさせてしまう可能性もあります。

反対に、素直で純粋な心を持つ人は、その清らかさや明るさから周りを明るくするパワーを持っていると言えるでしょう。

ここからは、純粋な人ならではの特徴をご紹介していきます。純粋な心を持つことができているのか診断していきましょう!

純粋な人の特徴1:人を疑うことを知らない

純粋な人の特徴としてまず挙げられるのが、人を疑うことがないということです。純粋な人は穢れを知らず、悪意を持って誰かを騙したり蹴落とすことなど考えもつきません。

周囲の人も自分と同じような考えを持っていると信じているからこそ、悪意を持った人間がいるとは思わないのです。

性善説に立ち、どんなに悪そうに見える人であっても真心を尽くせば同じように真心で返してくれると信じ、時にはひどい裏切りを受けることもあります。

純粋な人の特徴2:自分に正直で嘘をつかない

自分の心に素直であるというのも、純粋な人の特徴のひとつとして挙げられるでしょう。

純粋な人は他人を騙すことは決してありませんが、同じように自分自身の気持ちをごまかすこともありません。

良くも悪くも自分の気持ちに素直なのです。「これがしたい」と目標や夢ができたならば、それを実現するためにひたむきに努力をするでしょう。

純粋な人の特徴3:見た目や学歴で人を判断しない

純粋な人の特徴のひとつとして、他人を学歴やルックスで判断しないということも挙げられます。

相手の表面的なものではなく、内面的なものを重視するのが純粋な人の長所でもあります。

どんなにお金持ちであっても、また美男美女であってもそれだけで媚びへつらうことはありませんし、貧乏で社会的な地位がなく見た目の悪い相手であっても雑な対応をすることもないのです。

純粋な人の特徴4:感受性豊かで涙もろい

感受性が豊かであるというのも、純粋な人の特徴のひとつに数えられるでしょう。大人になれば多くの人は感受性が鈍くなり、誰かに共感して涙を流すこともなくなります。

ですが、純粋な人はいくつになってもいい意味で子供のような穢れのない心を持っているため、普通の大人が反応しないような些細なことでも感動したり共感するのです。

また、一生懸命頑張っている人や感動的なシーンに大きく心を揺さぶられ、思わず涙してしまうでしょう。

純粋な人の特徴5:人を惹きつける魅力がある

純粋な人物は、人を惹きつけられる魅力を持っています。心が穢れてしまった大人の中には、純粋な人を見ると「いい子ぶってる」と激しく嫌悪する人もいますが、それはあくまで少数派です。

多くの人は、穢れを知らずピュアな心を持っている人物のことを好ましく感じるでしょうし、その人のために何かしてあげたいと好意的に思うはずです。

純粋な人の恋愛観と特徴5つ

恐らく多くの女性が、「結婚するならば純粋で誠実な男性がいい」と考えているのではないでしょうか。

そこでここからは、純粋な人ならではの恋愛観や特徴を5つピックアップしてご紹介していきます。

純粋な人と付き合いたいと考えているなら、その人の恋愛傾向をよく知った上で付き合い方を相手に合わせてあげるとよいでしょう。

純粋な人の恋愛観と特徴1:目移りしない一途タイプ

純粋な人の恋愛の特徴としてまずご紹介したいのが、一途に相手を愛し続けるということです。

年を取ってずる賢くなると、好みのタイプを見つけるとバレないようにこっそりと二股をかける人も少なくありません。

ですが、純粋な人はどんなに魅力的な異性が現れようと、付き合っている人から目移りすることは決してありませんし、相手のことを一途に愛し続けます。

純粋な人の恋愛観と特徴2:駆け引きやズルは苦手

駆け引きやズルをしないというのも、純粋な人ならではの恋愛傾向として挙げられるでしょう。ピュアだからこそ、相手の気持ちを試したり嘘をついて騙すことは決してありません。

常に恋人に対して誠実であり、嘘偽りのない自分でいようとします。そのため、恋愛の駆け引きを楽しみたいという人にとっては、純粋な人と付き合うとやや退屈に感じてしまうでしょう。

純粋な人の恋愛観と特徴3:相手を疑わない

純粋な人の恋愛観として挙げられるのが、相手を疑わないということです。

純粋な人は恋人に対していつも誠実であることを心がけており、嘘をついたり隠れて二股をすることなど考えもつきません。

だからこそ、相手も自分と同じであるに違いないと信じているのです。「もしかして自分に隠れて異性と会っているのでは?」と疑ったり、怪しく思うこともありません。

純粋な人の恋愛観と特徴4:彼色に染まりやすい

特に女性の場合、彼色に染まりやすいというのも純粋な人ならではの恋愛の特徴でしょう。

純粋であるということはいわば真っ白な状態であり、だからこそ付き合う相手の影響を受けやすく、何色にも染まりやすいのです。

そのため、万が一付き合う相手を間違えてしまうと悪い影響を大きく受けてしまいかねません。

また、純粋ゆえに彼氏にどっぷりと依存してしまうことさえあるでしょう。

純粋な人の恋愛観と特徴5:最終的に愛される

最終的には愛する人から愛してもらえるというのも、純粋な人の恋愛上の特徴です。

恋の駆け引きを楽しむような恋多き人であっても、気の多い移り気な異性よりも純粋な異性のほうに最終的には惹かれるものでしょう。

純粋であるがゆえに騙されたり遊ばれてしまうこともありますが、それでも美しい心を持ち続けてひたむきに愛する人に尽くしていれば、結局は愛を返してもらえるのです。

純粋な心に潜む落とし穴5つ

純粋であるということは美徳です。ピュアで穢れのない心を持つ人は多くの人から好感を持たれるだけでなく、愛され大切にされることでしょう。

しかし、何事も表裏一体ですので、純粋であることには当然ながらデメリットも存在します。

では、純粋であることで一体どのような落とし穴にはまってしまう可能性があるのでしょうか?

ここからは、純粋な心に潜む落とし穴についてチェックしておきましょう。

純粋な心に潜む落とし穴1:ダメージに弱く傷つきやすい

純粋な人は総じて感受性が強く、人から言われたことをそのまま受け止めてしまいがちです。

また、とてもきれいな心を持っているからこそ周囲にも同じような人が集まるため、他人からの悪意や敵意に対する耐性があまりありません。

そのため、悪意を持った他人からの攻撃的な言動を受けると、普通の人よりもずっとダメージを受けやすく傷つきやすいと言えるでしょう。

純粋な心に潜む落とし穴2:騙されやすい

騙されやすいというのも、純粋な心に潜む落とし穴のひとつとして挙げられるでしょう。純粋であるということはすなわち、他人を疑うことを知らないということでもあります。

猜疑心がなくうがった見方をすることがない綺麗な心の持ち主だからこそ、悪意を隠しながら善人を装って近づいてきた人のことを信じてしまい、手ひどく騙されてしまうこともしばしばです。

純粋な心に潜む落とし穴3:周りに流されやすい

純粋であるがゆえのデメリットのひとつとして、周囲の意見に流されてしまうということも挙げられます。

純粋な人は自分以外の人間も自分と同じように善意あふれる人間であると信じている節があるため、客観的に考えると間違っていたことであったとしても、周囲の人々が強く主張することやその雰囲気につい流されてしまうこともあるのです。

純粋な心に潜む落とし穴4:「あざとい」と勘違いされる

特に女性の場合、「あざとい」と同性から勘違いされ、陰口をたたかれやすいというのも純粋であるがゆえのデメリットでしょう。純粋な人は善意から他人に親切に愛想よく振る舞うことができます。

しかし、心が穢れてしまった人からすると、このようなピュアな人の言動は「計算高い」「自分をよく見せようとしている」とあざとく感じられ、鼻についてしまうのです。

純粋な心に潜む落とし穴5:ただのバカだと思われる

間抜けだと思われてしまうというのも、純粋であるがゆえに生じるデメリットのひとつに数えられます。

純粋な人は他人を疑ったり残酷な現実を直視できない傾向にあるため、現実主義の人からすると「ただのバカだ」「現実が見えていない間抜け」に見えてしまうのでしょう。

また、ピュアであるがゆえに子供っぽい印象を与えてしまうため、「幼稚だ」と思われることもあります。

純粋な心に潜む落とし穴の対処法3つ

以上では、純粋な心に潜む落とし穴をご紹介してきました。

もちろん、純粋な心を持つことは決して悪いことではありませんし、人から愛され人を愛することのできる幸せな人生を歩むためには純粋さを捨ててはなりません。

しかし、純粋であるがゆえに他人に騙されたり間抜け扱いされることもあるので、注意が必要です。

ここからは、純粋さゆえに生じるデメリットへの対処法について解説していきます。

純粋な心に潜む落とし穴の対処法1:「疑う」は「悪」でなはい

純粋であるがゆえに生じるデメリットへの対処法としてまずご紹介したいのが、疑うことを学ぶということです。

穢れのないピュアな心を持つ人にとって、他人を疑うことは罪であるかのように感じられてしまい、その結果悪意を持った人に騙されてしまうこともあります。

しかし、疑うことは決して罪でも悪でもないのです。自分と大切な人を守るための手段として、疑ったり疑問を持つことを覚えましょう。

純粋な心に潜む落とし穴の対処法2:「自分軸」はしっかりと持っておく

純粋な人は他人も自分と同じように善意のある人間だと信じてしまうため、他の人々の意見や主張に流されてしまうことも少なくありません。

流されて良い結果に行きつくこともありますが、不本意な結果になってしまうこともあるでしょう。

このようなトラブルを防ぐためには、自分軸をしっかりと持ち、他人軸で人生を歩まないように強い意志を持つことが必要です。

純粋な心に潜む落とし穴の対処法3:「素直」と「言いなり」は別物

世の中には、純粋な人をいいように利用し尽くしてやろうと考えている人もいます。そんな人に引っかかってしまうと、とことん利用されてしまうでしょう。

だからこそ、他人に素直な心で接することと言いなりになることは全くの別物であることを理解する必要があるのです。

人に嘘をつくことをせず、誠実に接するのはとても素晴らしいことです。ですが、自分が望まないことを相手のために行ったり、相手の言いなりになるのはやめましょう。

自分の純粋度を診断してみよう!

今回は純粋な人の特徴や、純粋であるがゆえに生じるデメリットについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ぜひこの機会に、ご自身の「純粋度」を診断してみてくださいね。大人になるにつれて、多くの人は子供のころの純粋さを失い、人を蹴落としたり利己的になっていくものです。

だからこそ、純粋な心を持っている人を眩しく感じると同時に、好意を持つことでしょう。ですが、純粋な人を利用しようとする悪人もいるので注意が必要です。

10秒で終わる診断を用意したので、自分自身に当てはめてやってみましょう。