恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

几帳面な人の特徴10選。几帳面な人のビジネスでの長所4つ・短所4つもご紹介!

2020/01/07

几帳面な人の特徴10選。几帳面な人のビジネスでの長所4つ・短所4つもご紹介!

1 / 10

部屋はいつも綺麗である

細やかで几帳面な性格の人は、真面目できちんとした人が多く、信頼を得やすい人でもあります。

ただ、几帳面すぎる人は、細かすぎると周りから面倒がられてしまうこともあるでしょう。ぜひこの記事の几帳面診断で自己チェックしてみてくださいね!

几帳面とは?

几帳面な人の特徴10選。几帳面な人のビジネス長所4つ・短所4つ【診断あり】

几帳面とは細部まで丁寧に完璧に仕上げようとするほど、真面目で細かい性格のことを意味する言葉です。真面目で勤勉であることで世界的にも有名な日本人の中には、几帳面な性格の持ち主が比較的多いと言われています。

そこで今回は、几帳面な人にありがちな特徴について徹底解説しています。ご自身が几帳面な性格をしているかどうか、ぜひこの機会にチェックしてみてはどうでしょうか?

几帳面な人とはどんな人?

そもそも、私たちはどのような人のことを「几帳面だ」と感じるのでしょうか? ここではまず、几帳面な人の人物像について確認しておきましょう。

几帳面な性格の人は、真面目できちんとした人が多く、信頼を得やすい人でもあります。ただ、几帳面すぎる人は、細かすぎると周りから面倒がられてしまうこともあるでしょう。

だらしない人よりも几帳面な人の方がいいかもしれませんが、細かい部分までこだわりすぎるかどうかのバランスは大事です。

几帳面な人の特徴10選

具体的にどのような特徴を持っていれば、誰もが認める几帳面な人だと言えるのでしょうか? ここからは、几帳面な人にありがちな特徴や共通点について10個ピックアップしてご紹介していきます。

自分が几帳面な性格かどうかを客観的に把握するのは意外に難しいものですので、ぜひこの機会に、以下で取り挙げる几帳面な人の特徴にご自身がいくつ当てはまるかチェックしてみてください。

多く当てはまるのならば、几帳面な人である可能性が高いと言えるでしょう。

几帳面な人の特徴1:真面目

几帳面な人の特徴としてまず挙げられるのが、真面目な性格をしているということです。

真面目な人は物事をいい加減にしたり、手を抜いて行えません。どんなに小さなことであっても、与えられた仕事を細部まで丁寧にやり抜こうとするでしょう。

このような真面目さは、仕事だけでなくプライベートでも発揮されます。雑な手抜き作業を行うことが許せないため、何でもかんでもきっちりとこなそうとするのです。

几帳面な人の特徴2:正確性がある

正確性があるというのも、几帳面な人の特徴として挙げられるでしょう。几帳面な人は、普通の人が見落としてしまうようなミスであっても目ざとく気づき、それをきちんと訂正しようとします。

また、ルーズな性格の人は物事をいい加減に行うため、計算や計測において頻繁に誤差を生じてしまうものですが、几帳面な人は全てを完璧にやり遂げようとするため、高い正確性を誇るのです。

几帳面な人の特徴3:計画性がある

几帳面な人の特徴のひとつとして、計画性があるということも挙げられます。几帳面な人は何事もコツコツと真面目に行う傾向性が強く、物事を完遂するためにスケジューリングを丁寧に立てるからです。

「適当にやればいい」といういい加減な考え方が許せないため、仕事であってもプライベートの些細なことであっても事前に計画を立て、逐一進捗状況をチェックして物事をスケジュール通りに終わらせようとします。

几帳面な人の特徴4:手を抜かない

手抜きをしないというのも、几帳面な人ならではの特徴だと言えるでしょう。とても真面目な性格をしているからこそ、「ほどほどに」あるいは「いい加減に」物事を行うことが許せない性分をしているのです。

どんな仕事であっても完璧にやり遂げるので、職場では評価が高くなるでしょう。その反面、何事にも全力で取り組んでしまうため、心と体のストレスを蓄積しやすいというデメリットもあります。

几帳面な人の特徴5:イレギュラーは苦手

「女のあざとさ」診断。なんかわざとらしくない?

几帳面な人は計画通りに物事を遂行することを好むため、予定外のことが急に入ってくるなど、イレギュラーには柔軟に対応しきれないことがしばしばです。

計画外や予定外のことが生じると、自分の立てた完璧なプランの遂行が叶わなくなるからでしょう。そのため、やや臨機応変さや柔軟さに欠けるとも言えます。

几帳面な人の特徴6:ストレスをためやすい

ストレスを溜め込みやすいというのも、几帳面な人にありがちな特徴のひとつでしょう。というのも、几帳面な人は細かいところまで気になる神経質な性格をしているからです。

また完璧主義なところもあるため、少しでも自分の考える「完璧」を実現できないとストレスを感じてしまいます。ほどほどに手を抜くことを知らないため、自分を追い込んでしまいやすいでしょう。

几帳面な人の特徴7:責任感が強い

几帳面な人の特徴のひとつとしてご紹介したいのが、責任感が強いということです。

真面目な性格をしているからこそ、たとえ小さな仕事であっても「自分がこれを完璧にやり遂げなければ周囲に迷惑がかかる」と必要以上に責任感を感じてしまいやすいでしょう。

責任感が強いということは周囲から信頼されやすいということでもありますが、その反面自分の心に負荷をかけやすいということでもあります。

几帳面な人の特徴8:四角四面のところがある

生真面目すぎて面白みがないというのも、几帳面な人にありがちな特徴として挙げられるでしょう。

几帳面であるということは真面目であり責任感が強いといった美徳でもありますが、その反面融通が利かず、人としての面白みやチャーミングさに欠けるということでもあります。

あまりにも几帳面な人は、異性から見るとあまり魅力的には感じられないでしょう。

几帳面な人の特徴9:整理整頓が好き

几帳面な人の特徴として忘れてはならないのが、清潔好きで整理整頓を徹底して行っているということです。

そもそも、几帳面な人はものを散らかしっぱなしにしたり、掃除を怠るなど、だらしない生活とは無縁です。自室はもちろんのこと、職場のデスク周りもカバンの中も綺麗に整理整頓されているでしょう。

几帳面な人の特徴10:自分に厳しい

自分に厳しいというのも、几帳面な人によく見られる特徴のひとつです。なまけたり、いい加減に物事を済ませることがない几帳面な人は、総じてストイックな性格をしています。

几帳面な人と言えども人間なので、時にはサボったり手を抜きたくなることもあります。ですが、それをしてしまうと自分を自分で許せなくなってしまうので、安易な方向に流れることはしません。

几帳面な人のビジネス長所4つ

「自制心=我慢」ではない! 自制心がない人の12の特徴と10の鍛え方

以上では、几帳面な人にありがちな特徴を10個解説してきました。これらの特徴はもちろんデメリットも併せ持っているものの、周囲から信頼されやすく出世しやすいといった多くのメリットを持っています。

そこでここからは、几帳面であることのビジネス上の長所を4つピックアップしてご紹介していきます。自分が雑であると思う方は、ぜひ以下を参考にしながら、几帳面さを身に着けるようにしてみてはどうでしょうか。

几帳面な人のビジネス長所1:業務を任せられる

几帳面な人はどんな小さな仕事であっても細部まで完璧にやり遂げるため、安心して業務を任せてもらえるというメリットがあります。

いい加減でだらしない性格の人は、「この人に仕事をさせると大変なことになる」と思われて敬遠されてしまいますが、几帳面な人ならば信頼してもらえるので、重要な案件も回してくれるようになるでしょう。

几帳面な人のビジネス長所2:書面文の整理ができる

書面文の整理ができるというのも、几帳面な人ならではのビジネスの長所として挙げられるでしょう。

几帳面な人はどんなに複雑で難しい書面文であっても、その内容をきちんと精査して確認し、整理をすることができます。つまり、事務能力がかなり高いと言えるでしょう。

几帳面な人のビジネス長所3:礼儀マナーに卒がない

几帳面な人は総じて真面目な性格をしており、細かい部分まで気遣いができるため、ビジネスマナーをそつなくこなすことができます。

そのため、周囲からは「礼儀正しく有能なビジネスパーソンだ」と評価されるでしょうし、上司からは「どんな取引先の人に会わせても安心できる」と思ってもらえるのです。

几帳面な人のビジネス長所4:信頼が持てる

信頼されやすいというのも、几帳面であることで得られるビジネス上のメリットのひとつに数えられるでしょう。几帳面な人は仕事を完璧かつ丁寧にやり遂げる上に、とても真面目な性格をしています。

だからこそ、「この人ならきちんと仕事をしてくれる」「この人に任せておけば安心だ」と周囲から信頼を寄せられやすいのです。その結果、出世しやすいとも言えるでしょう。

几帳面な人のビジネス短所4つ

ここまで見てきたように、几帳面であることにはさまざまなメリットがあります。

しかし、物事は表裏一体であるように、几帳面であることで生じるデメリットもゼロではありません。ここからは、几帳面であるがゆえにビジネスで損しやすいことについてご紹介していきます。

几帳面な人のビジネス短所1:業務に時間がかかる

几帳面な人のビジネス上の短所としてまず挙げられるのが、仕事に時間がかかりすぎるということです。

普通の人ならばスピードを重視して8割程度の完成度で終わらせるような些細な業務であっても、几帳面な人は完璧さを重視するあまり、時間をかけてしまい作業効率を停滞させてしまうのです。

几帳面な人のビジネス短所2:融通が利かない

頑固で融通が利かないというのも、几帳面であるがゆえのデメリットとして挙げられるでしょう。

几帳面な人は綿密に計画を立ててそれを確実に実行したがるため、予定外のことが生じても柔軟に対応できず、自分のやり方を貫こうとする傾向があるのです。

几帳面な人のビジネス短所3:自分の思想を曲げない

几帳面な人は、自分の思想を曲げることはせず相手を変えようとします。

つまり、ビジネスパーソンに必須な「妥協」や「協調」といった能力にやや欠けているのです。そのため、周囲と軋轢を起こすこともしばしばでしょう。

几帳面な人のビジネス短所4:完璧主義

完璧主義に陥ってしまうというのも、几帳面であるがゆえにデメリットのひとつでしょう。もちろん完璧であることが求められる仕事ならば問題ありませんが、多くの場合、8割程度の完成度でスピーディーに仕事をこなすことが求められるものです。

そんな中で完璧主義を追求しようとする几帳面な人は、能率が悪く仕事が遅いというレッテルを貼られかねません。

あなたは几帳面? 診断してみよう!

今回は几帳面な人にありがちな特徴や、几帳面であることで生じるビジネス上のメリット・デメリットについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

几帳面であることは一長一短です。ただ、几帳面の度が過ぎてしまうと周囲から「扱いにくい」「頑固すぎる」とマイナスの印象を持たれてしまいかねません。

ぜひ今一度、几帳面な性格をしているかどうか自己診断をしてみてはいかがでしょうか。10秒で終わる診断を用意したので、自分自身に当てはめてやってみましょう。