恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

「マスク女子」診断。最近、してないと落ち着かない……

2019/09/17

「マスク女子」診断。最近、してないと落ち着かない……

花粉の季節も到来しマスク人口が一気に増えた今春、花粉も一旦落ち着き始めたのか、徐々にマスク姿も減ってきました。

そんな中、マスクをしなくなるタイミングが分からなくなる女子が続出しています。それは、マスク依存の心理が働いているからかもしれません。

「マスク女子」診断でどのくらい手放せなくなっているのか、チェックしてみましょう!!

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「マスク女子依存度10%」と診断されたあなたは……
マスクに執着していないようです……
—————————————————————

下記のYes,Noを選んで、10秒診断スタート!

診断がまだの方はこちら!


診断結果一覧


マスク女子依存度10%

マスク女子依存度10%

マスクに執着していないようです。どちらかと言えば、周りの人が大半以上着用していたインフルエンザが流行った時も、頑としてマスクを着けなかったタイプでしょう。あなたの中で、顔を隠すということに無意識に抵抗があるのかもしれません。風邪だの花粉だの着用することによって、他人から意味もなく突っ込まれることに嫌気を感じているのでしょう。
そうした無駄なやり取りを避ける為にも、余計なことはしたくないと思ってしまうようです。ある意味、真っ向勝負で物事に立ち向かいたいと思う心理は素晴らしいです。人に対して、真摯に向き合う姿は、後に必ず評価されることとなるでしょう。人に対して自信のなさは必ず表情に出てしまいます。きちんと人に表情を見せる気持ちは後ろめたさがない証拠です。自信を持っていいでしょう。


マスク女子依存度30%

マスク女子依存度30%

マスクをすることによって、美容効果が得られると信じています。マスクの美容効果は短時間であると、保湿効果があるようですが、長時間の着用は、菌を繁殖させ、ニキビや肌荒れの原因と言われています。1日に同じマスクをつけたり、外したりすることで、菌が侵入し、肌トラブルを引き起こす可能性があると言われています。オフィスでの空調や電車内など、外からのウイルスを予防する効果は当然あるものの、長時間同じマスクを着用することで自ら肌に悪影響を及ぼしているかもしれないのです。
マスクをする時間を通勤時のみなど、最小限にするように心がけましょう。マスクが必要だと思うのならば、こまめに新しいマスクに替えましょう。そうしているうちに、徐々にマスクのない状態に慣れてくるかもしれません。マスク自体はそんなに、肌に効果はないと認識しましょう。


マスク女子依存度50%

マスク女子依存度50%

マスクをすると、見た目的に効果があると信じてしまっているようです。以前はマスク女子に対して、可愛いなどと好印象だった男子たちもこれだけ日本全国マスク人口が増えたことによって、そろそろ気づき始めています。マスクトラップに要注意と辛口な声が聞こえてきそうです。可愛い以外に小顔効果があると信じられていますが、男子たちは小顔どころか表情が分からないので、印象が悪いとまで言う始末です。
マスクが手放せないだけに、目元には力を入れすぎて、口元や下地処理など、疎かにしていませんか? たまにマスクを外した時に、目元以外が化粧っけがないと、やつれた印象となり、ガッカリされてしまいます。そろそろマスクを外すことを見越して、以前と同様にきちんとフルメイクしましょう。デート時などは、彼にマスク姿を極力見せないようにしましょう。


マスク女子依存度80%

マスク女子依存度80%

マスクにかなり依存しているようです。もしかすると、周りの人から「いつもマスク姿のあの人」と言われているかもしれません。マスクをすることによって、ウイルス予防以外に得体の知れない安心感を得ることができます。口元を温めることによって、眠くなったり、リラックス効果が表れます。人に対して、エチケットや表情を隠すことによって、自信が出てくるのも確かです。
しかし、年がら年中マスク姿というわけにはいきません。実際、相手にとっては、表情が分からなかったり、話声が聞きづらかったりするものです。一見、清潔感を与えているように感じますが、必ずしもいい印象を与えられているとは限らないのです。きちんとした場面だと、「マスク外せよ」と思っている人は必ずいます。いきなりマスクなしができないのなら、着用時間を減らすように、気をつけましょう。

他の恋学診断にチャレンジする

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…