恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

「男の美学」理解度チェック。女には分からない?

2019/10/15

「男の美学」理解度チェック。女には分からない?

男の美学とは、「これが俺の生き様だ」という哲学です。人それぞれ違いはあるものの、男性同士での暗黙のルールと女性に対するルールは若干違うようです。

「男の美学」とはどういうものか、あなたの理解度を確認してみましょう!

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「男の美学の理解度80%」と診断されたあなたは……
男性の気持ちをかなり理解できている人だと言えます……
—————————————————————

下記のYes,Noを選んで、10秒診断スタート!

診断がまだの方はこちら!


診断結果一覧


男の美学の理解度10%

男の美学の理解度10%

男の美学とは、男はこうであるべきだというその人のポリシーです。当然人によって見解は違います。男らしさを理想とした場合に列挙される項目になります。美学として挙げられる人物は正義感が強く、タフで運動神経がよく、人の気持ちが分かる人物がよしとされる傾向があります。加えてちょっとひょうきんな部分があると、かっこいいと思われることが多いようです。
実際こんな素敵な男性はほぼいないのですが、あくまで理想です。気になる彼が憧れているなら、女性としても理解してあげる必要があります。わざわざ彼にポリシーを聞いたところで本心を明かすことはないでしょう。しかし、彼がかたくなに譲れないことがあれば、それが彼のポリシーだと言えます。訳もなく頑固であるならば、理由があるはずです。上から聞くのではなく、さり気なく興味がある素振りをして詮索しましょう。


男の美学の理解度30%

男の美学の理解度30%

男の美学として挙げられるのは、言い訳をしない人です。正義感が強い人になると、弱い立場の人をかばいたくなるものです。特に仕事では自分の失敗ではなくても、誰か一人の責任にならないように根回ししたり、段取りをしたりなど自分が人一倍努力したとしても、自分の手柄にしたくないようなところがあります。そして、それが原因でプライベートに支障をきたした場合でもグダグダ言い訳したくないというのが本音です。終わったことを引きずることも苦手なのです。
そういう男らしいことができる人は素晴らしいのですが、必ずプライベートにしわ寄せがきます。それを理解できる人ではないと、結婚は成り立たないようです。普段から言い訳しないタイプの人なのか観察してみましょう。何かにつけて人のせいにしたり、言い訳するようでは美学から外れるタイプと言えます。


男の美学の理解度50%

男の美学の理解度50%

男の美学として、自信家という部分があります。男の人の大半は褒められることが嬉しいと思うことです。できない自分だとしても、それは見せたくないというのが本心です。その為、できる? や大丈夫? などと聞いてしまうことは、実は機嫌をそこねる可能性があるのです。大丈夫? という言葉は、明らかに体調が悪く、具合が悪そうなときに使う分にはいいのですが、仕事などでできるかどうか分からない時に聞いてしまうと、プライドの高い人にとっては侮辱されたと思ってしまうようです。
自分が信用されていないと思い、つっけんどんな反応になる男子は多いようです。プライドが高い男性は扱いにくい反面、責任感が強い人です。正義感が強く、女性に迷惑をかけないという考えの人が多いようです。案外、家庭思いだったりするようです。


男の美学の理解度80%

男の美学の理解度80%

男性の気持ちをかなり理解できている人だと言えます。男性にとってとても居心地のいいあなたです。結婚してもいい奥さんになることができるでしょう。男の美学として挙げられる中で、素人の一般男子が実践しようとしてなかなかハマらないのが、ひょうきんな人です。
漫画やアニメのヒーローによくいるタイプのかっこよくて、正義感の強い二枚目のタイプです。その為、賢い人だったり、スポーツ万能の人でも、たまに面白いことを言おうとします。普段言い慣れていないだけに、正直面白くないことの方が多いです。しかし、仲良くなるとちょっと面白い彼を演出しようとする男性は多いのです。ちょっと面白いが素人には難しく、全然面白くないがほとんどです。そんな彼を噓でも笑ってあげられると理解度は高いと言えます。何か言ってるなと思った時に、とりあえず笑っておくと効果的でしょう。

他の恋学診断にチャレンジする

この記事どうだった?

0いいね!

2うーん…