恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

「男子にとって重い女」診断。好きすぎて歯止めが効かない!?

2019/11/11

1 / 10

結婚の予定もないのに、ウエディングプランを選んでしまう

女子から見ると大したことのない、単なる愛情表現でも男子にとっては冷めてしまう行為というものがあります。その積み重ねが重いと思われて、結果敬遠されてしまうなんてことも……。

「男子にとって重い女」診断で、彼に対する行動を確認してみましょう!!

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「男子にとって重い女の可能性10%」と診断されたあなたは……
自分が詮索されたり、束縛されたりすることが苦手なので、人に対しても同じようなことをしようという気があまりありません……
—————————————————————

Yes,Noを選んで、10秒診断スタート!

恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

「男子にとって重い女」診断。好きすぎて歯止めが効かない!?

2019/11/11

診断結果

男子にとって重い女の可能性10%

「男子にとって重い女」診断。好きすぎて歯止めが効かない!?

自分が詮索されたり、束縛されたりすることが苦手なので、人に対しても同じようなことをしようという気があまりありません。男性から重たいと思われることは、少ないようです。
重いと思われる行為の1つとして、お世話をしてあげるような行動です。相手がこれをしてあげると助かると思うであろう事柄を予測して、行動することです。基本あなた自身が自分のことは自分でしたいタイプであり、人におせっかいされることが苦手です。その為、構ってほしいタイプの男子からは、愛情があまりない、冷めているなどと思われる可能性があります。そもそも、そういうタイプの男子と分かった途端、あなたが引いてしまう傾向が強いようですが……。無関心は愛されていないと思う男性の方が多いのは事実なので、自分が思っている以上に興味のある素振りを見せた方がいいのかもしれません。

男子にとって重い女の可能性30%

「男子にとって重い女」診断。好きすぎて歯止めが効かない!?

どちらかと言うと女子っぽい性格のあなたです。一人で行動するのが苦手だったり、初対面の男子には話しかけることを躊躇したり、女子から見るといわゆるブリッ子というような素振りを男性の前でしている可能性があります。普段、女子同士の前だと全くそんな気配を見せていなくても、男性の前では可愛く見られたいという意識がそのように見せてしまっているかもしれません。
男性は見てないようで、非常に女子同士の会話や様子を見ています。普段ドライな印象のあなたが、必要以上に彼や気になる男子のことを心配したり、気を使っている様子が重たいと捉えられる可能性があるのです。人に対してドライに接している人が急に心配性な様子を見せると作っている感が出てしまうのです。意中の彼の前で態度が変わってしまうのは仕方ありませんが、わざとらしくなりすぎないように気をつけましょう。

男子にとって重い女の可能性50%

「男子にとって重い女」診断。好きすぎて歯止めが効かない!?

リーダー気質が強いあなたです。元々姉御肌タイプなので、人のお世話をすることが大好きで、頼られることに生きがいを感じます。特に彼氏や意中の男子となると、遺憾なく発揮したいと思ってしまうようです。
基本的には愛情があるからこその行動ですが、あなた自身が頼られたいタイプなので、相手が求めている以上にしてあげている可能性があります。いわゆるおせっかいです。最初のうちは、愛情表現だと思ってもらえます。しかし、慣れてくると単なるおせっかいなおかんになってしまうのです。度が過ぎると目をかいくぐって、ストレスを発散しようとします。それが浮気なのです。彼氏に対して、母親のようになってしまうのは、重いを通り越して疲れるに変わってしまう危険があるので、構いすぎには注意しましょう。

男子にとって重い女の可能性80%

「男子にとって重い女」診断。好きすぎて歯止めが効かない!?

人を好きになると周りが見えなくなるようです。仕事をしていても、自分の家族といる時でも、彼のことをずっと考えてしまいます。付き合い始めだけならばいいのですが、彼からの愛情が少しでも落ち着いてしまうと、確かめたくて仕方なくなるようです。その行為が重いと思われてしまうのです。彼がきちんと自分のことを思っているのか、確認作業がどんどんエスカレートしてしまうようです。
男性とは逆なもので、関係が落ち着くと、愛情表現をわざわざしなくてもいいと思っている人が大半です。男性はだんだん自分から行動するのが、恥ずかしくなってしまうのです。お付き合いしている相手なら、信じてあげることが必要です。愛情表現は言葉だけではありません。彼の行動を振り返ってみると、愛されていると実感できることをしているかもしれませんよ。

他の恋学診断にチャレンジする